私が本命になれた方法、教えます

妻子持ちを離婚させるヒント7つ【実例からわかった離婚の促し方】

妻子持ち 離婚させる ヒント

 

妻子持ち離婚させるヒント」を、

実際に離婚させることに成功した方の口コミから読み解いていきます。

 

なかなか離婚してくれないカレ。

強く言えないもどかしさと不安。

諦められない気持ちと「いつまでも待てないよ」という自分。

 

 

誤解を恐れずに言いますと、

妻子持ちの離婚はハードルが高く、放っておいてもなかなか自分からの離婚はしてくれません。

 

この記事を読んで、

少しでもカレが離婚しやすい状況を整えてあげてくださいませ。

 

 

妻子持ちを離婚させるヒント|別れを決意した実例から見る離婚の促し方

妻子持ち 離婚させる ヒント

 

妻子持ちがなかなか離婚に踏み切れない理由を大きく分ければ3つになります。

 

1・経済的な問題

2・気持ちのバランス(家庭に気持ちが残っている)

3・子供に関する親権などの懸念

 

「気持ちさえあれば」と言いたいところですが、

妻子持ちとなるとそれだけで話は片付かなかったりしますよね。

 

現実的に湧いている問題を解決してあげることで、気持ちがあとから燃えてくる可能性だってあります。

 

ここでは、実際にあなたと似たような立場から既婚男性を離婚させることに成功した方の口コミを見ながら、

離婚させるためにあなたにできることを見ていきましょう。

 

サクラ

きっとヒントになることがあるハズです

 

離婚してほしいとストレートに伝えた

口にしちゃったら重いとか思われそうだったのでずっと言ってなかったのですが、別れても良い覚悟で言いました

 

年齢的にも不倫してる場合じゃないと思ったし…

 

そしたら、案外あっさり離婚に踏み切ってもらってビックリ。言葉にするのは苦手だったけど、伝えるのも時には必要だなと感じた話です

 

(40歳・事務職)

 

もちろんですが、ストレートに意思を伝える場合は賭けです。

しかもその賭け、多くの場合は失敗に終わる可能性も高いもの。

 

カレの気持ちが相当あなたに傾いている自信があり、

逃げられる覚悟もしつつ伝えられるようじゃなければ避けるべき方法でしょう。

 

健気はやはり武器|奥さんとの違いを意識

とくに何をしたってワケじゃありませんが、とにかくカレの味方になりながら、奥さんとの違いを意識しました

 

奥さんが家事をしない人だったので逆にお弁当を作ったりして家庭的アピール。カレの話を聞いてあげて、感謝もしっかり伝える

 

でもあくまで家庭を壊すようなことはせず、ただひたすら待ちました

 

それが効いたのか、カレがどんどん私の家に寝泊まりするようになり、最終的には離婚が成立しました。親権はダメでしたけどね

 

(32歳・飲食)

 

王道の略奪方法で、できればこれを目指したいところ。

 

ポイントとなるのはやはり「奥さんとの差別化」と「味方でいること」

家庭にはない癒やしを作ることで、カレの気持ちが自然と家から離れるのが理想ですね。

 

駆け引きで焦らせた

ハッキリと「離婚しなければ6ヶ月で別れる」と言いました

 

それに加え、3ヶ月目くらいからは積極的に合コンに出たりして、他のオトコの存在も匂わせる!

 

追い込まれないと男は動かないので、わざと「早くしないとヤバイと思うよ」という雰囲気を出しました

 

主体性をなくしたらダメだと思ったので

 

(31歳・保育士)

 

「主体性をなくしたらダメ」というのはその通り。

不倫にしても離婚にしても、カレの言いなりになってビクビクしてると、カレはつけあがるものです。

 

期限をしっかり決めたり、

他に言ってしまいそうな危機感を演出するのは王道の駆け引きですね。

 

ただし、やみくもにやり過ぎてもカレに諦める理由を与えたることになりかねません。

あくまで気持ちを測るテクニックありきであることは覚えておきましょう。

 

経済的なフォロー

カレが言ったわけじゃないんですけど、相手の給料とか考えたらお金がキツイことは察していました

 

たまーに「養育費いくらかな」とか言ってましたし

 

なので、言葉の端々に「私も支えるから大丈夫」っていうのを入れて、離婚後の不安を取り除くようにしました

 

独身でバリキャリだったのでこっちには貯金もあったし…

 

そのおかげか、離婚には積極的に動くようになってくれました

 

(35歳・OL)

 

妻子持ちの離婚となると、気になるのは養育費。場合によっては慰謝料。

さらには、自分の生活も考えていく必要もあります。

 

明確に不安に思っていないかもしれませんが、

「その後の生活にスムーズに移行できる」という確信があれば、やはり離婚に踏み切りやすいもの。

 

経済面や生活面のフォローをするという意思はハッキリ伝えたいですね。

 

先に覚悟を決めた|住まいも用意

わたしの場合はW不倫だったのですが、先にこちらが離婚して、単身でアパートを借りました

 

いま思えばすごい行動力だったと思います

 

でもそれからはカレが入り浸るようになり、実質の別居状態に

 

うまくいったから良かったものの、あまりオススメはしません(笑

 

(41歳・自営業)

 

離婚してほしければ離婚する。

当たり前の誠意ですが、難しいものです。

 

そこまではいかなくても、

先に住む場所のメドをつけたり、離婚後の疑似生活を体験させるというのは素晴らしい一手。

 

男性は「覚悟があとからついてくる」という面もあります。

賭けにはなりますが、先に「離婚せざるを得ない状況」を作ってみたら、気持ちが固まるかもしれません。

 

財産分与や慰謝料について調べた

離婚に際しての慰謝料、その後の養育費、財産分与など、こちらで調べられることは調べてカレにわかりやすく伝えました

 

法的に有利になればスムーズに離婚できると思ったからです

 

「いろいろしてくれてありがとう」と言って離婚してくれたので、法的なうんぬんより、気持ちの面で支えてあげられたのかも

 

(30歳・パート)

 

理由にもよりますが、

慰謝料は世間で言われるほど高くなかったりもします。

 

財産分与に関しても事前に名義を換えるなどしておけば獲得が増えるものもあり、

そういった知識をまとめてあげるだけでも、カレの不安は消えるかもしれませんね。

 

親権を獲得できるように動いた

弁護士さんに相談したりして、親権の獲得を頑張りました

 

カレが子供のことをずっと考えていたので、それだけはしっかりしないといけないと思って

 

奥さんが育児放棄だったし家事もしないひとだったので、その証拠を集めてもらいました

 

証拠を集めながら「改めて離婚するべきだって感じた」と、カレがさらに離婚の意思を固めてくれたので一石二鳥でしたね

 

(34歳・車関係)

 

親権の獲得は難しいのですが、妻側に生活面や収入面で問題があればこちらが獲得することも可能です。

 

その前に、「カレが子供と暮らしたいのか」「本当は手放したいのか」

それを建て前抜きでしっかり話し合うことも大切ですね。

 

誰でもカンタンに妻子持ちを離婚させるヒントを手に入れる裏ワザ

妻子持ち 離婚させる ヒント

 

離婚したがらない理由は様々ですが、

妻子持ちの男性がいまの生活を捨てないのには必ず「理由」があるハズです。

 

世の中に理由のないことはひとつもありません。

 

ここで最もやっかいな理由をひとつ挙げます。

それは、「そもそも離婚に関してあまり前向きに考えてない」というもの。

 

平たく言えば「本気じゃない」っていう場合ですね。

 

このケースだとどんなに離婚できない理由を潰していっても意味がありません。

理由を潰しても潰しても、結局また新しい理由を作られるだけでしょう。

もし仮に離婚させる事に成功した方したとしても、その後の生活が悲惨なのは火を見るよりも明らかです。

 

「気持ちだけじゃどうにもならない」とは言いつつ、

「気持ちがなければもっとどうにもならない」のも事実。

 

根幹が抜けていれば、

どんな施策もカレには響かず、時間ばかりが過ぎることになります。

 

カレ、本当に離婚して、あなたを選ぶでしょうか?

 

妻子持ちのカレに離婚を決意させた方法【具体策】」この体験談でもありましたが、

カレの本心を見抜くには占いという手段があります。

 

占いと言っても、無料の気休めのようなものではありません。

科学的な根拠もしっかり交えた、本格的な有料占いです。

 

しっかりした占いを受ければ、あなたは以下のことがわかるようになります。

 

●カレがどこまで本気なのか

●奥さんとは本当に仲が悪いのか

●離婚できない理由はなんなのか

●あなたにできる事はあるのか

●もし離婚して、その後の生活はどうなるか

●カレを諦めたら、今後良いひとが現れるのか

●あなたは、幸せになれるのか

 

カレの気持ちから離婚させるヒント。

さらには、今後の流れまでですね。

 

離婚してほしいけど、なにをしたらいいかわからずヒントが欲しい。

正直に言うと、カレの本心に不安を感じている。

自分の行く先をすこしでも聞いてみたい。

 

そんな方は、こちらの記事が参考になりそうです。時間は待ってくれません。

関連:略奪愛を叶える占い師【これで成功しなかったら諦めましょう】

 

ヒントを頼りに、妻子持ちのカレを離婚させよう

妻子持ち 離婚させる ヒント

 

もう一度お話をまとめさせて頂きますね。

 

  1. ハッキリと離婚してほしい意思を伝える
  2. 健気にカレの癒やしとなり、気持ちを高める
  3. 期限を決めたり突き放すことも大事
  4. 経済的な不安を取り除くようにする
  5. 先に離婚後の生活を用意して、覚悟を後から持たせる
  6. 法的な知識をしっかりまとめ、カレにわかりやすく把握させる
  7. 親権の獲得を考える

 

もっと言ってしまえば、離婚させるヒントは十人十色。

具体的な問題がある方もいれば、気持ち的に情と惰性で踏み切れないだけという方もいるでしょう。

 

子供の将来を考えたら離婚は難しいかもしれません。

でも、このまま引き下がってしまっては、今度はあなたの幸せが消え去ってしまいます。

 

どんな状況からでも人生は変わります。

この記事が、妻子持ちを離婚させるヒントとして少しでもお役に立てたら幸いです。

 

サクラ

関連記事があります。どれもあなたに合っている「別れさせる内容」ですので、

以下の記事を続けてご覧下さいませ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。