私が本命になれた方法、教えます

奥さんにバラす方法|相手の家庭を壊した体験談4つ【バラしたい人へ】

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい

 

どうしても許せないですよね。

ぬけぬけと家庭に戻るカレ、失ったあなたの時間、弄ばれた想い。

 

「カレも不幸になればいいし、奥さんにも同じ思いをしてほしい」

「なにより、わたしという存在を刻みつけてやりたい」

 

奥さんよりあなたの方がいい女。

 

なのに、なぜそんな扱いを受けなければいけないのでしょう?

なぜ、あなただけがガマンして泣き寝入りしなくてはいけないのでしょう?

 

このままでいれば、カレは何食わぬ顔で家庭に戻り、

あなたはこれから先、相手の奥さんに負けたという負い目を感じながら生きていかなくてはなりません。

 

サクラ

わたしは占い師さんの助けもあって浮気相手から本命になれました

だけど、あのまま終わっていたら、やがて愛は憎しみになっていたと思います

だれもがそうなる可能性はあると思うのです

 

このページでは、「相手の家庭を壊した」という体験談を4つ。

そしてそこから、「奥さんにバラす方法」をきれいごと抜きでお伝えします。

 

1・奥さんにバラして幸せな家庭をこわした体験談

 

2・不倫をバラすデメリットとは

 

3・奥さんにバラすメリットとは

 

4・奥さんにバラすリアルな方法

 

これを読むことで、あなたの気を晴らす方法がハッキリわかり、もしばらしたらどうなるのかもわかるようになります。

 

結論からいえば、バラすのは相当なリスクと覚悟が必要。

ですが、方法がないワケではありません。

 

どうしてもバラしたい。

このままじゃ終われない。

 

そんなあなたに。

 

【相手の家庭を壊す】奥さんにバラしたい|体験談4つ

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい 不倫

 

まずは、実際にネットにあった体験談から4つご紹介します。

 

  • バラすことはうまくいくのか
  • バラすことで家庭は壊れたのか
  • その後、カレとどうなったのか

 

気になることはたくさんありますよね。

他人の体験談を見ることで、あなた自身もういちど本当に行動するか考えるきっかけになるかもしれません。

 

うまくいかなかった体験2つ。うまくいった体験談2つ。

繰り返しですが、これらはホントにあった書き込みです。

 

浮気相手の家に行く|修羅場をつくった結果

 

半年ほど上司の不倫相手でいました

 

カレが冷めてきてフェイドアウトしようとしてるのを感じ、もうカレにも嫌われる覚悟で打ち明けることに

 

 

好きで好きで仕方なかった…

 

本音を言えば、カレに別れてほしかったです

 

 

いろいろ考えたのですが、相手の家にいくことにしました

 

ちょっとどうかしてたと今では思いますが、なぜか「面と向かって話さなければ」みたいな気持ちになったんですよね

 

 

奥さんは不倫のことを知らなかったようで、泣きながらの修羅場に

 

 

そこではっと気がついたのは、「わたしだけじゃなくて、奥さんも被害者なんだ」っていう事実

 

「奥さんに負けたくない」っていう気持ちでいたはずが、自分自身がすごく恥ずかしくなりました

 

 

結局、カレは離婚してくれませんでした

 

もう2度と近づかない約束をし、会社も退職

 

 

慰謝料の請求はありませんでしたが、スッキリもしませんでした

 

わたしの場合は、「バラしたい」っていうのはカレに構ってほしかっただけだったんだと思います

 

 

でも、結局むなしくなっただけでしたよ

 

カレに逃げられ逆に慰謝料を払うハメに

 

1年付き合ったカレが既婚者だったと判明

 

どうしても許せないのもありましたが、カレへの気持ちが消えなくて、悔しくて仕方なかったです

 

 

納得できず、わたしのような被害者を出さないためにも、奥さんに匿名で不倫の事実を伝えようとしました

 

ポストに不倫とわかる写真を投函、SNSの別アカで密告、車には髪の毛をわざと置いて、香水をたくさんつけて…

 

 

その結果ですが、カレには逃げられ、奥さんには慰謝料を請求されることになりました

 

 

もともと旦那さんが遊んでるのを容認しているような奥さんで、お金さえ稼いでくればいいというスタンス

 

そのため、わたしとの不倫が発覚しても「うちのがご迷惑をおかけしました」の一言だけ

 

 

カレには「こんなめんどうな女だとは思わなかった」とブロックされ

 

それだけで終わるのかと思っていたら、数週間して弁護士から内容証明郵便が届きました

 

 

そのとき、わたしは自分の愚かさに気がつきました

 

いまは、お金を返すために働く毎日です

 

 

恋愛もする気は起きないし、なにより男性が信じられません

 

地獄に落とせてスッキリした

 

42歳。むかし不倫していました

 

 

カレが冷たくなってきたのもそうですが、わたし以外にも女がいることが発覚

 

もう頭にきて、メールで奥さんにぜんぶバラしてやりました

 

 

奥さんは気が弱く、「ごめんなさい」の一点張り

 

オロオロするカレに一気に気持ちも冷め、完全にスッキリ

 

 

相手の嫁が

 

●他の女に夢中になった

 

●他の女に金をかけた

 

●他の女に優しくした

 

●他の女のためにオシャレした

 

●他の女の為に筋トレした

 

●私は服一枚買って貰ってないのに

 

●私は安いスーパーを探して買い物してるのに

 

と思って生きているのかと思うと楽しくてたまりません

 

 

ざまあみろの一言です

 

 

離婚してほしい|奥バレさせたら本命になれた

 

長期間ずっと不倫していました

 

 

わたしは40歳の独身、カレは同い年の既婚者

 

子供が大きくなったら奥さんとは別れると言われていて、それだけを信じて付き合ってきました

 

 

正直、ずっとバラしたい気持ちはあったと思います

 

 

子供も成人して手がかからなくなったはずなのに、一向に奥さんと別れないカレ

 

不安になったとき、わたしは占い師の光樹先生に相談しました

 

 

「優柔不断なひとだから、あなたが強引に別れさせた方が良い」

 

その言葉もあって、いままで溜めていた想いが爆発

 

奥さんに連絡をとり、カレとの事も別れてほしい気持ちもすべて話すことにしました

 

 

最初こそ驚いていましたが、もともと旦那さんの気持ちが離れていたのを感じていたらしく、「大変でしたね」とひとこと

 

なぜかその言葉に、涙が止らなくなりました

 

 

 

結果としてその後、カレは離婚しました

 

奥さんからの慰謝料請求はわずか50万円

 

いまではカレとふたり、新たなスタートをきっています

 

 

不倫して、さらにそれをぶつけて、ホントに身勝手だと思います

 

おそらく、ほとんどの場合はこんなにうまくいかないと思います

 

カレにも、そしてカレの元奥さんにも感謝の一言に尽きます

 

奥さんにバラしたい|不倫をばらそうとするデメリット5つ

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい 不倫

 

奥さんに実際にバラした4つのエピソードをご覧に入れました。

 

ここではうまくいったものを2つと思うようにはならなかったものを2つ。

均等に体験談をご紹介しましたが、実際にはそうはいきません。

 

ほとんどの場合、「バラしてもいいことはなかった」ということの方が多いです。

 

ここからは、相手の家庭を壊そうとするデメリットについて解説。

 

  • バレずにバラす難しさ
  • 法的なリスク2つ
  • カレの心情
  • 味方はいない
  • スッキリできない

 

「そんなお説教はいらない。悪いのはカレ」

 

その気持ちはすごくわかります。

 

だけど、それでもこのデメリットをしっかり把握して、冷静に考えてください。

 

わたしは、あなたが奥さんにバラすのを止めたいワケではありません。

ただ、あなたのこの先にとって、なにがお得なのかを比べてほしいだけです。

 

リスクなしでバラすのはほぼ不可能

 

後半で「奥さんにバラす方法」というのはご紹介します。

ですが、ハッキリ言って多くの場合はあなたの仕業だとバレてしまいます。

 

こればかりは100%という方法はないんですね。

 

まずカレは確実にあなただと気がつきます。

奥さんからしても、目星がついているか、あるいはカレに問いただすでしょう。

 

ネットを覗くとわかりますが、

●写真を加工する

●SNSで匿名で知らせる

●手紙

などの方法をとっても、ホントにみんなバレています。

 

もしあなたが逆の立場だったらどうでしょう?

きっと、どんな方法をとってでも相手女性の存在にたどり着こうとしますよね。

 

これが最大のデメリット。

「こっそりバラしたい」というのは、かなり難しいとお考えください。

 

法的にはあなたが圧倒的に負ける

 

そうなると、法的には圧倒的にあなたが負けます。

 

不倫において不倫相手が勝つことがあるとすれば、

「カレが既婚だと知らなかったうえに、結婚を約束していた」なんていうケースのみ。

 

それ以外の場合、法的には以下の2つのリスクが発生します。

 

慰謝料請求される

 

ひとつは慰謝料請求。

不倫の慰謝料相場はばらつきがありますが、決して安くはありません。

 

体験談にもありましたが、

いっときの感情でその後の人生を棒に振ってしまう方も少なくないのです。

 

脅迫罪になる

 

カレに「不倫をバラす」と言えば、これは脅迫罪になります。

悪いのはカレですが、法律上は不倫は罪になりません。

 

もちろん、反撃してくる男性なんていないとは思いますが…

 

カレはあなたから離れる

 

問題なのはカレの心情。

95%、不倫をバラせばカレはあなたから離れます。

 

イヤミを言いたいわけではないのですが、

やはりそうなるのが普通の流れなんですね…

 

体験談では奇跡的にバレたことをきっかけに離婚させましたが、

あんなコトはほとんど起こりません。

 

多くの場合、「なにしてくれてるんだ…」と思われ、カレと音信不通になります。

それでも良いという場合にだけ、不倫の事実をバラすようにしましょう。

 

味方はいない|悪者になる覚悟

 

あなたが傷ついているのはすごくわかります。

あなたは悪くないし、相手だけ幸せなんて許せません。

 

だけど、世間はそう見ないものです。

法的にもそうですが、不倫した人間というのはまず味方がいなくなります。

 

相談する相手もなく、

「親友に話したら叩かれた」なんていうケースも見かけました。

 

これが会社なんかだと、在籍し続けるのも難しくなってしまうかもしれませんね。

 

思っているよりスッキリしない

 

多かったのが、「思っていたよりスッキリしなかった」という意見。

 

というのも、「後悔させたい」「地獄に落としたい」って思うのは、

やっぱり、まだどこかでカレが好きだからなんですよね?

 

きっと本心では、カレが憎くて嫌がらせがしたいというワケではないと思います。

 

傷ついた心の行き場が、ないんですよね。

 

相手の奥さんにも痛み分けし、

情けないカレを目の当たりにし、

家庭に戻るカレを突きつけられ、

自分にはなにも残らない。

 

カレとのことを少しでも考えてると、

納得のいく終わりって、どこどこまでもないものですよ。

 

不倫を奥さんにバラすメリット【相手の家庭を壊すことで得られるもの】

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい 不倫

 

すこしイヤミな話になってしまったかもしれません。

申し訳ありません。

 

繰り返しですが、わたしは「だからバカなことやめなよ」なんて言うつもりはありません。

体験談にもあったように、バラすことで動く運命だってあるのです。

 

ここでは、あなたに冷静に天秤を傾けてほしいだけ。

 

もしうまいことカレの不倫を奥さんにバラすことができれば、

以下のようなメリットが得られるかもしれません。

 

  • スッキリして終わりにできる
  • 気持ち的に奥さんに勝てる
  • 幸せな家庭を壊せる
  • 離婚してくれる

 

今度は、このメリットを見ていきましょう。

 

スッキリ終わりにできる

 

終わるための選択肢としては、バラすのもありでしょう。

 

多くの場合、不倫がバレた男性というのは情けないものです。

奥さんにいい顔をして、不倫相手にも体裁を取り繕う。

 

外ではカッコよくしていた男性も、

フタを空けてみれば奥さんにアタマが上がらないなんてよくある話。

 

そんなカレを見て、一気に気持ちが冷める。

実際、体験談にもそんな女性がいましたね。

 

「なんでこんな男が好きだったんだろう」

そう思えたら、あなたはもう前を向けるのではないでしょうか。

 

精神的には奥さんに勝てる

 

仮に慰謝料請求されたとしても、

それは逆に言えば「お金さえ払えれば奥さんに傷を残せる」ということになります。

 

慰謝料請求する裁判では、

あなたとカレの行動をきっちり報告する義務が出てきます。

 

いつ知り合ったのか。

カレはどれだけ必死に口説いてきたのか。

どんなHをしたか。

奥さんのなにが不満だと言っていたか。

 

これらの情報、気持ち良く教えてあげましょう。

金額では取り戻せない、大きな敗北感を味わわせることができるでしょう。

 

傷跡を残し、家庭を壊せる

 

体験談にもありましたが、

仲の良い夫婦ほど不倫によるダメージは大きいです。

 

「夫の不倫が忘れられない」

そんな悩みを持つ夫婦は多く、不倫をバラすことで、あなたという存在は永遠にふたりを苦しめることになります。

 

もちろん、夫婦の関係性にもよりますけどね。

 

まさに「家庭を壊す」

カレに自分のしたことを後悔させ、奥さんにあなたの苦しみを分けてあげることになるかもしれません。

 

離婚させることに繋がる

 

すごく稀なケースですが、カレが離婚する決心をすることも。

あるいは、奥さんに「もういらない」と追い出される格好かもしれませんが…

 

優柔不断なカレで、にっちもさっちもいかないようであれば、

運命が動き出すきっかけになるのかもしれません。

 

カレとの将来を考える方にとってはメリット。

ですが、やはり可能性としては低いのをお忘れなく。

 

奥さんにバラす方法【不倫相手の幸せな家庭を壊すには】

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい 不倫

 

では、実際に奥さんにバラすにはどんな方法があるでしょうか。

ここでは「なるべくあなただとわからないように」という家庭を壊す方法を紹介。

 

サクラ

直接言ってしまう方法ではなく、奥さんだけが勘づくような方法です

 

  • とにかく連絡を増やす
  • 身につけるプレゼントを贈る
  • 帰さない
  • カレの服を選ぶ
  • 貢がせる
  • ポストに投函
  • 郵便で送る
  • 車に忘れ物をする
  • 匂いをつける

 

繰り返しですが、バレずにリスクなしで家庭を壊すのは難しく、

「これさえやれば間違いなし!」という方法ではありません。

 

あくまで自己責任となりますので、くれぐれもご注意くださいませ。

 

とにかく連絡を増やす

 

不倫がバレる原因の多くはLINE経由。

直接見つかることはないとしても、「やたらスマホを触っている」という事実だけで奥さんからすれば怪しく思います。

 

頻繁に連絡することで、カレもLINEの内容が気になるハズ。

そして、やたらと鳴るスマホを無意識に隠すようにもなるはずです。

 

メールを消されていても、ロックをかけられていても大丈夫。

大切なのは、「夫がスマホに対して挙動不審」という事実なのですから。

 

身につけるプレゼントを贈る

 

不倫相手にプレゼントを贈り、身につけてもらいましょう。

カレが自分で買わないようなものが良いですね。

 

小物だとあなたといる間しかつけてくれない可能性が高いです。

そのため、靴やネクタイなど、どうしても家に持ち込まないといけないものがオススメ。

 

カレが嫌がる場合はあまりゴリ押ししないように注意したいところです。

 

帰さないで怪しませる

 

「今日は泊まっていって」なんていうのは難しいかもしれません。

しかし、「あと2時間」という程度でしたらそこまで難しくないでしょう。

 

徐々に家にいる時間を短くすることで、奥さんにバレることに繋がります。

 

カレの服を選んでみる

 

不倫がバレるきっかけのひとつとして「夫の好みが変わった」というものがあります。

 

「こういうのも似合う」「格好いい」

そんな風に持ち上げておけば、カレも機嫌良く袖を通すでしょう。

 

洋服を洗濯しているのは奥さんである可能性も高く、バラす方法としてかなり優秀。

さきほどと同様、プレゼントとしてもうってつけです。

 

お金を使わせるように仕向ける

 

そこまで余裕がない男性であれば、使えるお金には制限があります。

しかし、不倫するひとって見栄っぱりも多いので、あなたに「お金がなくて」なんて言えないことも。

 

「旅行に行きたい」

「あそこで食事したい」

 

理由はなんでも構いませんが、不倫相手にお金を使わせるように仕向けましょう。

 

ただし、やり過ぎると金のかかる女として呆れられてしまいます。

破局後にお金のことで揉めるケースもあるので、くれぐれもご注意くださいませ。

 

手紙をポスト投函

 

体験談にもありましたが、無記名の手紙をポスト投函する。

ですが、これはあなたの存在もバレる覚悟を持ってやった方が良いでしょう。

 

いくら顔をごまかした写真だとしても、調べようと思えばいくらでも調べることができます。

もしやるなら、写真ではなくパソコンで印刷した「不倫してる」という文章程度がオススメ。

 

荷物を送りつける

 

カレの住所がわかる場合、荷物を送ってしまうのもあり。

ほとんど宣戦布告になりますが。

 

カレがいないタイミングで送るのがポイント。

奥さんが受け取って、明らかに女ものだとわかるような品物にしましょう。

 

車に忘れ物をする

 

車を持っている男性であれば、車内にあなたの私物を置いていくのも手。

 

●髪の毛

●ヘアピン

●メイク道具

 

などなど、言い訳のきかないものを選んでおきましょう。

キレイ好きの男性でもなければ、奥さんの方がさきに気付きます。

 

匂いをつける

 

女性は匂いに敏感です。

夫からいつもと違う匂いがしたことで不倫バレするケースもあります。

 

香水をつけた状態でカレにくっついてみたり、

カレが目を離した隙に洋服に直接香水をふりかけてみたり。

 

明らかに違う匂いがあると気付いた奥さんは、すぐに浮気を疑うことになるでしょう。

 

【この先、カレとどうなっていく?】

 

今後のふたりを教えてくれる占い師

不倫を奥さんにバラす方法まとめ【相手の家庭を壊すのはリスクが高い】

奥さんにバラす方法 相手の家庭を壊す方法 奥さんにバラしたい 不倫

 

ということで、奥さんにバラす方法、家庭を壊す方法をご紹介しました。

 

しつこいようですが、

バレずにカレの家庭を壊すのは難しいです。

 

バレたときのことも考え、そのデメリットを見つめ、

それでも良いという場合のみ、不倫をバラすことをオススメします。

 

もちろん「ダメ」とは言いません。

ですがわたしは「世の中は思うより都合良くいかない」ということを知っておいてほしいのです。

 

カレに少しでも気持ちがあるなら、

ゼッタイにバレたくないなら、

まだ、バラさずに違う方法を考えた方が良いのかもしれませんね…。

 

サクラ

奥さんにバラしたいあなたには、こんな記事も役に立ちますよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

家庭を壊すことも、カレを手に入れることも、簡単
縁切りと縁結びができる占い師
家庭を壊すことも、カレを手に入れることも、簡単
縁切りと縁結びができる占い師