私が本命になれた方法、教えます

独身男性が既婚女性に好きと言わないのは当たり前【言葉がなくて不安な方へ】

既婚女性 独身男性 好きと言わない

 

独身男性既婚女性の秘密の恋。

一緒にいて楽しいし、好かれてるような自信もある。

 

だけど、言葉にしてくれないと不安ですよね。

 

「ホントに好かれてるのかな。遊ばれてるだけなのかな」

「でも、どうしてそんなに優しいの…?」

「もし、私が本気で離婚でもしたらどうするんだろう」

 

独身男性が既婚女性との不倫で「好きと言わない」その心理。

そして、言葉にされない不安をどうすれば良いのか、お伝えしますね。

 

結論から言ってしまうと、

カンタンに言葉にできる方が薄っぺらいし、カレの行動を軸に考える方が良いですよ。

 

※カレの本音を知るなら、わたしが使った占い師に聞いてみるとハッキリします

独身男性が既婚女性に好きと言わない心理3つ

既婚女性 独身男性 好きと言わない

 

独身男性が既婚の女性に対して、ストレートに愛情表現できない。

正直、これって当たり前のことかなと思います。

 

まず、あなたに対して気持ちがないとか、そういう事はありません。

そこは不安にならなくてもOKです。

 

というか、本当に遊ばれてるだけだったら、

あなたはご自身でもそのくらいは分かるはずです。

 

そんな人にいくら「好き」って言われても…って感じですよね。

 

そうじゃなくて、行動はあなたに対する気持ちがある。

雰囲気でも、遊びとは思えない。

 

それなのに、言葉や直接的な表現がない。

だから不安だし、混乱しちゃうんですよね。

 

サクラ

そこで、まずは、あなたを好きなハズの彼が「好き」「愛してる」をまったく伝えてくれない心理から解説します

 

オトコは愛情表現しないもの【大前提】

 

まず大前提として。

 

彼はあなたに対してだけ、意識して言葉を伝えないようにしているのでしょうか。

たぶん違うハズです。

 

言わない人って、相手が既婚者だろうと独身だろうと、

大好きだろうとそうでなかろうと言わないと思います。

 

それもそのはず。

男性はあまりストレートな愛情表現をしない・できない生き物なんですね。

 

特に日本の男性はそういう傾向にあると言われています。

 

そもそもあまり言ったことがないから不慣れ、っていうのもあります。

が、これはもっと言えば脳の違いなんですよね。

 

男性は感情を言葉にするのが苦手。

たぶん彼は、「嬉しい」「楽しい」「寂しい」っていう感情的ワードをほとんど使わないと思います。

 

1日の振り返りのLINEだったら言いますが、

その時に思いつきで言うようなことはないのではないでしょうか。

 

なので、彼が単純に「愛情表現できないタイプ」っていうのが1番大きいのかなと思います。

 

以下に挙げる理由もありますが、

これは大前提として1つ知っておきたい心理です。

 

「好き」で表現できる感覚ではない

 

っていうのも、男性は女性を好きになるとき、

「好き」の一言で片付かないような感情を抱くものです。

 

特に、不倫となればなおさら。

 

既婚女性に対する想いは、中学生のキラキラした単純な恋愛とはワケが違います。

女性としての好意はもちろん、母性愛や「自分を受け入れてくれる」という感覚もあるでしょう。

 

カレの心を言葉にするなら、それこそ小説の1つでもできあがるんじゃないでしょうか。

 

「君は僕の女神だ」「君は僕にとって救世主だ」「君に嫌われると、僕の世界は終わってしまう」「君が僕の元を去ってしまえば、僕はもさっとしたウダツの上がらない男として死ぬまで生きるしかない」このような気持ちを不倫相手に持っていながら、そういう「クサい」セリフを口にできないのが男です。

【引用】https://w.grapps.me/love/20190610-2/

 

そういった沢山の複雑で深い感情。

それをたった一言の「好き」にしちゃうのって、カレの中では逆に薄っぺらい行為になると感じてるんですね。

 

好きは好きだけど、それをどう伝えたら良いかわからない。

 

私たち女性からすれば、それを細かく「目が好き」「声が好き」「こういう仕草が好き」っていちいち言って欲しいものですが、

男性はそんなに細かく分けて感情を表現できません。

 

さきほどの脳の違いでもあったとおり、

その入り乱れる感情、まとめることも、切り離して伝える事もできない。

 

全部伝えたいから、1つも伝えられないんです。

 

既婚女性だからこそ言えない心理

 

もちろん、あなたが既婚であるからこその理由もあると思います。

 

  • 好きと言ったら関係が終わりそうで怖い
  • 本気にさせて家庭を壊しても仕方ない
  • 伝えて良いのかわからない
  • 言える恋愛じゃないという負い目
  • 結局終わると思ってるから傷つかないように

 

こういった背景もあるでしょう。

 

でも、これはそんなに大きくないです。

後付けのようなもので、メインは先ほどの2つの心理。

 

もし、強いて「あなただから」という面を挙げるなら、これです。

 

「相手が言わないから」

 

あなたは、

カレに愛情表現してますか?

 

カレの立場からすれば、「なんで既婚なのに俺を相手にしてくれるんだろう」という気持ちもあるハズ。

本気かどうか分からなくて不安なのは、あなただけじゃないっていうことです。

 

好きと言わない独身男性|既婚女性が不安を乗り越える3つの方法

冬の湖の畔に立つ女性

 

●そもそも男性は感情を言葉にするのが苦手

●「好き」だけで伝えたくない深い気持ち

●あなたとの関係性によるもの

 

こんな背景があって、カレはあなたになかなか好きと言う事ができません。

 

そして、今後も自分から言ってくれることはないと考えた方が良いでしょう。

 

でも、それだとやはり不安ですよね。

目に見えないものだから、形が欲しいと思う気持ちは、すごく分かります。

 

サクラ

私自身、ずっとそういう気持ちを抱えていました

 

わたしも浮気相手として生きていて、言葉にして「好き」と言われたのはたった一度です。

(それも、テキトーなシーンで言われただけ)

 

関連:浮気相手から本命になった私【9ヶ月でセフレ女から昇格した軌跡】

 

だから、すごく分かります…

 

ではこんなとき、どうやってその不安と向き合って行けば良いのでしょう。

なにを信じ、カレを判断すれば良いのでしょう。

 

行動を見ていれば、自然と不安は解消されていくもの

 

これはもう、月並みですが、行動を見ていくしかないと思います。

 

というより、現在「行動と雰囲気はちゃんと好かれてる」っていうのがあるなら、

それがなによりですし、言葉に勝る愛情表現と考えて良いでしょう。

 

男性はそういうものだと思うのが1番ですし、

その不安は、カレの行動を見ていけば自然と解消されていくものです。

 

時間とともに消えるべきものなんですよね。

 

逆に、いまの時点でカレが「好き好き!」って言ったとして、

あなた、それでスッキリ満足できるでしょうか?

 

おそらく、それはそれで「ホントかなぁ」って思うだけです。

むしろ、男性が言葉に出来る時って薄っぺらい気持ちの場合が多いですから。

 

言われない方が深く愛されてるとさえ言えます。

 

結局は、時間と行動です。

 

このままカレと付き合っていけば、

その場限りの言葉より、もっと大きな「好かれてる」を確信することになりますよ。

 

いちいち確認するのは絶対にNG|追い詰めるだけ

 

ちなみにですが、形を追いすぎて、カレに「私のこと好き?」としつこく迫るのはNG

言うまでもないですし、あなたはしていないとは思いますが。

 

既婚女性だからとかじゃなく、

「言わせても仕方ないし、それで満足できるものではないから」です。

 

もしどうしても多少確認したいと思うのであれば、

「好き?」ではなく、「わたしは好きだよ」という言い方がオススメ。

 

答えは求めず、自分発信までにしておきましょう。

 

彼の本音を調べる裏ワザ

 

それでもカレの本音を知りたい。

この先どうなるのか知りたいと思うなら、カレではない第三者に聞く方が良いです。

 

言葉にできないカレに変わって、

カレの気持ちを冷静に教えてくれます。

 

わたしの場合は、占い師の諸縁先生に鑑定してもらいました。

そこで、カレが言わない彼の本音、この先の未来、ぜんぶありのままに聞くことができました。

 

このまま、カレの気持ちを知らないまま付き合うのもリスクがあります。

 

占い師でも良いし、カレの事を良く知ってる方でも構いません。

客観的な意見というのは、時として本人以上に事実を語ります。

 

男性が好きと言わないのは当たり前|カレの行動をちゃんと見てあげて

夜空に浮かぶ満月

 

もう一度お話をまとめますね。

 

●独身男性が既婚女性に好きと言わない心理

・そもそも男性は感情表現が難しい

・好きという言葉だけで片付けられないし、小出しにもできない

・カレにも不安はあって、一線ひいてる気持ちもある

 

●いまあなたはどうするべきか

・時間が経たないと、言葉にされてもされなくても不安は消えない

・行動を見ていくしか選択肢はない

・どうしても今すぐカレの本音と未来を知りたかったら、占いも良い

 

結局のところ、あなたはわかっているのではないでしょうか。

言葉にされたところでその感情は晴れないこと。

 

カレの本音以上に、「この先、自分はどうなるのか」を知りたい事。

 

でも、ムリなんですよね。

 

ここでどんなに答えのない問答を繰り返しても、

カレの本音と未来は、踏み込んだその先でしか分かりません。

 

いま、カレの行動が信じるに値するなら、それがすべてです。

それだけ見て、それ以上は考えないようにしましょう。

 

次はこんな記事を続けてごらんください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師
あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師