私が本命になれた方法、教えます

わたしが妻子持ちのカレを離婚させた方法【具体策、暴露します】

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

なかなか離婚を決意してくれない男性に、

焦りと苛立ちと不安、それでも離れたくないもどかしさを感じていませんか?

 

 

「他のひとにすれば良い」

そうは言っても、気持ちが諦めてくれませんものね。

 

カレだって本当は、あなたのことが好き。

ふたりは両想いで、奥さんより大事にされているのは、あなたも感じているハズ。

 

でも、妻子持ちとなると、離婚に踏み切るのは難しいものです。

 

誤解を恐れずに言えば、

妻子持ちの男性は結局離婚できず、やがて家庭に帰っていくケースがほとんど。

 

それはカレだけが悪いわけじゃありません。

それだけ、妻子持ちの男性が離婚を選ぶのはハードルが高いのです。

 

 

あなたと同じようになかなか別れない妻子持ちの男性に振り回され、

ようやく離婚させることに成功した女性の体験談を掲載します。

 

妻子持ち離婚をさせる 具体的な方法

これを読めば、あなたにもヒントとして得るものがあります。

 

 

あなたが決意させてあげなければ、

やがては切り捨てられるのは、あなた。

 

そうなる前に、必ず最後までご覧下さいませ。

 

注意
実際の投稿をもとにしていますが、一部、編集・脚色・改善を行っております

また、再現性を保証する内容ではないことをご了承ください

妻子持ちを好きになった|離婚させたいわたし、決めてくれないカレ

 

はすみさん(37)からの投稿

 

職場の妻子持ちの男性と付き合い初めて10ヶ月が過ぎました。

 

相手は3歳年上。中学校に上がったばかりの娘がいます。

仕事ではわたしの知識や能力も高く評価してくれていて、肉体的な相性が良いばかりではなくて、知的な会話も楽しめる仲。

 

関係が始まったころはまさかそんなに深入りするとは思わなかった。

ただ、目の前の火遊びを楽しんでるつもりだった。

 

でも、気がついたころにはもう、遅くて…

 

常套句

 

「はすみとの将来を真剣に考えたい」

 

カレがそう口にしたのは、関係がはじまって3ヶ月が過ぎた頃。

 

もうすでにカレの虜になっていたわたしにとって、

その言葉は天にも昇る気持ちになれたのを覚えています。

 

「奥さんに気持ちはない」

「子供は可愛いけど、仲の悪い親でいても仕方ない」

「はすみといると落ち着く」

 

 

どうでしょう。

 

きっと見る人が見れば、こんなのは不倫男の常套句なのかもしれません。

 

でも、わたしにはどうしてもカレを疑う勇気がなかった。

 

真剣にそれを口にするカレ。

それが本当に言っているかどうかなんて、わかっていたつもりです。

 

進まない現実

 

しかし現実はそうカンタンじゃなくて、

離婚を約束してから6ヶ月が経過しても、カレとの話は一向に前に進みません。

 

「話はしたけど…」

 

ハッキリしない言い方で、「離婚できないのは奥さんが首を縦に振らないからだ」

カレはそう言いました。

 

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

わたしとの将来については前向きに話をするのに、

いざ離婚の話となると、こんな風に言葉を濁すのです。

 

諦めてくれない心

 

わたしだってもうアラフォー。

出産のリミットも近くなり、女としての時期は刻一刻と過ぎていきます。

 

焦りから、なんどかカレに離婚を迫ったりもしました。

 

「諦めれば良い」

「他のひとにすれば良い」

 

それはわかっているのです。

 

でも、心が、魂が、カレじゃなくちゃダメだと叫ぶ。

ここでサクッと切り替えられたら、どんなに楽でしょうか。

 

 

カレの言葉をそのまま信じ、

離婚しない奥さんを恨んだりもしました。

 

週末になると家に帰っていくカレを見て、

「そんなに踏み切れないなら、わたしが壊してやろうか」なんて考えたりもしました。

 

心はもう、限界まで参ってきていました。

 

離婚を決意しないカレの気持ち|妻子持ちの本音を占い

 

でも好きなんです。

 

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

ウソだったとしても、

気まぐれに言った言葉だとしても、

カレが話す「わたしとの将来」は、いまもなお、私の中で希望の光となって足を引っ張るのです。

 

一緒にいたい。

どうして私じゃないの?

 

 

カレが独身だったら。

カレが離婚してくれたら。

私の事だけ、真剣に考えてくれたら。

 

 

本当に離婚するのか?

いつ離婚するのか?

私にできることはないのか?

 

身を切られるような日々の中、

友達とのランチのときに、とある占いの存在について聞きました。

 

「電話占い」

全国の本格的な占い師に、未来やカレの気持ちを占ってもらえる。

 

友達はカレからのプロポーズの時期をピタリと言い当てられたそうです。

 

「占いか…」

もともとそんなに占いは好きなワケじゃなかったのですが、そうとう参っていたのだと思います。

私はツライ気持ちを吐き出したくて、友達に聞いたカリスの諸縁先生に電話をかけました。

 

電話占いカリス 諸縁先生

 

【鑑定士】諸縁

 

【所属】電話占いカリス

 

『なりかわり』という特別な占術と念による縁結びがメインに、不倫や復縁、複雑な恋愛相談に向いている。

 

30000件以上のレビューがある、人気占い師

 

【URL】https://e-kantei.net/(PR:ティファレト)

 

もしもし

相談者

諸縁

はじめまして、諸縁と申します

諸縁

はじめましてでしょうかね?
はい

相談者

諸縁

お名前を頂戴できますか?
はすみと申します

相談者

諸縁

はすみさん

今日はどうされましたか?

不倫中のカレのことで…

相談者

 

こうしてわたしは、

ここまでの簡単な経緯と、現状の悩みを先生に打ち明けました。

 

妻子持ちの男性を好きになったこと。

離婚すると言っていたこと。

結局は変わらず、不安ばかりが募っていること。

 

「否定されるかな」ってちょっと不安だったんですけど、

先生はそんな空気はいっさい出すことなく、

諸縁

このままじゃツライよね…

と本気で心配してくれました。

 

まだ占いがはじまってもいないのに、

正直それだけで泣き出しそうな自分がいて…

 

思ってた以上に、

こらえていた気持ちが自分の中にあったんだなぁって思いました。

 

諸縁

じゃあわかりました

そしたら、わたしの方でカレの気持ちをなりかわってみますね

はい。お願いします

相談者

諸縁

カレの事をイメージして、リラックスしてください
はい

相談者

諸縁

お待たせしました

 

結論から言っちゃうと、ちょっとこのままじゃ厳しいかなぁ…

そうですか…やっぱり…

相談者

諸縁

離婚したい、はすみさんと一緒になりたいっていう気持ちはウソじゃないんだよね

ただ、今後のことも考えると億劫だし、なかなか踏み切れないっていうのが正直なところ

今後のことっていうと?

相談者

諸縁

んー、ちょっと待って…

 

1番はお金かな?

カレ、お金のことに関して何か言ってなかった?

!!そういえば言ってました!

「はすみに苦労させる」とかなんとか…

相談者

諸縁

やっぱり。それが引っかかってるのかなぁ

諸縁

そのうち、そのうちとは思いながら、言うほど急いではいないと思う

そうですか…

奥さんに離婚の話をしたっていうのは本当なんでしょうか?

相談者

諸縁

たぶん話はしていると思う

けど、そんなに強く出れないのかな。ぼそっと話したって感じ

…(やっぱり)

相談者

出産のリミットも近いし、私を待たせてることに関しては?

相談者

諸縁

男の人だから、たぶん出産うんぬんはあまり考えてないんだよね

はすみさん、あまり急かさないでしょ?

はい…

相談者

諸縁

だから甘えちゃってるのかもね

仕事でも会えてるし「このままでもいいかな」なんていうずるい気持ちが芽生え始めちゃってるかも

…(泣いちゃいました)

相談者

諸縁

ツライと思うよ

諸縁

でも、好きなんだよね?
はい…

相談者

諸縁

厳しいこと言っちゃったけど、

はすみさんが動けばまだまだ大丈夫な状態だからね

諸縁

自分で変えていける?それなら協力するから

 

カレが離婚を決意できない理由まとめ

 

当時を思い出しながらなのでざっくりですが、

先生が教えてくれた「カレの離婚」についてはこんな感じでした。

 

●気持ちはあるけど、実際はそこまで動いていない

●子供や奥さんに未練はないが、惰性で生活が手放せない

●お金の心配が第一に来ている

●会えてるし長くなりすぎているし、ずるい気持ちも出始めてる

●自分で動けばまだ間に合う

 

厳しい意見を言いつつ、

それでもちゃんと現実を見せてくれた。

 

先生に対してはそんな印象でした。

 

そして、その厳しい意見は、わたしがカレに感じていたことをそのまま代弁してくれたという感覚。

わかってはいたけど、目をそらしていただけなのかもしれません…

 

妻子持ちのカレを離婚させる具体策|3つの方法

 

諸縁

でも、好きなんだよね?

 

占いをしてよかったこと。

それは、現実をしっかり認識しつつも、自分の中にある確かな気持ちに気づけたこと。

 

 

不倫であるわたしを否定せず、

「頑張れ」と言ってくれた先生。

 

その言葉は、二の足を踏んでいたわたしに強い勇気をくれました。

 

「カレとの未来に向けて頑張る…!」

 

離婚に向けての決意ができていなかったのは、

わたしも同じだったのかもしれません。

 

わたしはただカレの迎えを待ちながら、

悲劇のヒロインになっていた…

 

 

このまま終わるくらいなら、

頑張れることは頑張ろう。

 

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

なにもできないと思っていたわたしに、

できることがあると教えてくれた先生。

 

ここからは先生のアドバイスを思い出しつつ、

わたしが「カレに離婚を決意させた方法」について振り返っていきたいと思います。

 

1・とにかく稼いだ

 

諸縁

まあ、お金の問題は頑張るしかないよね

いままで、カレとのデートもほとんどカレが払ってたんでしょう?

はい…

相談者

 

あまり言わなかったので気がつかなかったけど、

カレはそこまで稼いでいるワケでもありません。

 

「これからは私が支える」

そんな気持ちで仕事に打ち込み、単純に収入を上げることに注力しました。(バイトもしました…)

 

デートの際にもカレに負担をかけず。

「慰謝料や養育費はわたしも負担できるからね」とも告げておきました。

 

 

そうすると、これだけでカレの反応が変わったのです。

 

いままでふんわりしていた離婚後の生活について、

カレの方から具体的に話すようになったのです。

 

「●●に引っ越そう」

「車はいらないかな」

「子供は1人くらいは欲しいよね」

 

そんなカレの変化を見て、

先生の見立てが当たってたことを痛感しつつ、

いかに今まで「ふんわり」した離婚の話しかしていないかを再認識しました。

 

2・離婚の期限を決めて、節度のある不倫に切り替えた

 

諸縁

もう少し焦らせても大丈夫だと思う。カレ、逃げないよ

 

「3ヶ月待ちます」

 

ハッキリ言うのは勇気がいりました。

 

その期間を過ぎてもダメだったら…

そう考えなかった訳じゃありません。

 

でも、なぁなぁになっているカレにはこれが効いたようで。

1ヶ月が経過した頃、いままでよりも強く、奥さんに離婚の意思を伝えたと話してくれました。

 

それからは今までみたいにダラダラ会ったりせず、

気持ちをグッとこらえ、離婚の後の生活基盤を整えることに集中しました。

 

3・縁結び祈願してもらった

 

諸縁

縁結びもしておくからね

 

「念飛ばし」という占術を使う先生。

カレとわたしの縁が強くなるように働きかけてくれました。

 

効果のほどは目に見えないのですが、

日増しにカレの愛情が深くなっていったのは、具体的な作戦だけじゃなかったのかもしれません。

 

離婚を決意した妻子持ちのカレ|その後の幸せ

 

そうして約10ヶ月。

正確には、本当に事態が動き始めてからほんの3ヶ月ですか。

 

寒さの残る春先のことでした。

 

「離婚、決まったよ」

 

今までのゴニョゴニョした言葉ではなく、

短いけれど、ハッキリとした「過去形」の言葉でした。

 

向き合う男女のシルエット

 

親権は奥さん。

慰謝料は150万円。

 

親族にも良い顔はされなかったし、仕事は変えざるを得なかったし、

これから養育費も払っていく必要があります。

 

 

まだバタバタしているし、これからも大変だと思います。

家庭を壊したという十字架は、今後もっと思いもよらない形で、わたしを苦しめるのかもしれません。

 

 

でも、幸せです。

 

カレがわたしを選んでくれた。

わたしがカレの1番になれた。

 

その事実に比べたら、なんでも背負って、生きていける気がするから。

 

あれから1年

 

カレと関係がはじまってから1年以上。

いま、わたしたちは住まいを借りて、新たな生活をはじめています。

 

妊活も頑張ってるけど、

こればかりは授かり物なので、実はあまり気にしていません。

(焦ってる気がしてただけかも)

 

 

帰ってきたら、カレがいる。

そんな当たり前のことが、こんなにも日々を輝かせるんだって思いました。

 

確かに養育費は大変だけど、

それも子供が成人するまで。

 

いままでの先の見えない暗さに比べたら、

ゴールが見えているだけ、気分は晴れやかなものです。

 

 

もう、

カレの奥さんに嫉妬し、自分と比べる事もありません。

 

もう、

焦りと不安で、カレに連絡する必要もありません。

 

もう、

捨てられる恐怖に支配され、涙を流すことはありません。

 

占いがくれたもの

 

やってみてわかったけど、離婚は本当に大変です。

カレが決意できなかったのも、仕方ないなと今では思えます。

 

思い返してみれば、

離婚を決意させようと思ったら、ぜったいに一人では難しいものだと実感しております。

 

占いをしたことによって、

わたしは3つのものを得ることができました。

 

1・カレの悩みがどこにあるかハッキリしたことで、自分にできることがハッキリわかりました。

2・カレの気持ちを聞けたことで、自分も動く勇気が手に入りました。

3・応援してくれる誰かがいることで、こんなにも強くなれました。

 

 

あの占いを受けた事によって、

わたしとカレは新たな未来を切り開けたと確信しております。

 

つたない文章ですが、

これは本当にあったこと。

 

こんな私の体験が、

誰かのお役に立てましたら幸いです。

 

離婚させよう|妻子持ちを別れさせるには行動が必須

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

「鉄は熱いうちに打て」

有名なことわざですが、不倫にはもっとも当てはまる言葉ではないでしょうか。

 

中には3年、5年と煮え切らないカレに苦しんでいる方もいるかもしれません。

サクラ

わたしだって、いつまで続くかわからない関係に悩んだひとりです

 

冒頭でもお伝えしましたが、

妻子持ちの男性の多くは、「口だけ離婚」で終わることがほとんど。

 

そのまま何もせずにいれば、

居心地の良い家庭を選んでしまうのは、カレだけが悪いワケでもありません。

 

 

カレだって、あなたが好きなんです。

 

それでも、離婚するとなったら膨大なエネルギーが必要なんですよね。

 

ふたりでチカラを合わせ、

この壁を突破する。

 

それができたら、

きっとあなたも、この体験談のように、今よりもっと強い絆を結べるのではないでしょうか。

 

 

必要なのは、カレの本心を知る事。

なにが必要なのか、正確に見抜くこと。

そして、その後の未来が幸せなものなのか、知っておくこと。

 

占いは、カレとの未来をあなたに指し示してくれます。

 

 

カレの気持ちがあなたにあるのに、

なにもできず、やがて取り返しのつかない別れとなってしまうのか

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

 

カレの1番であることを証明して、

奥さんにそれをハッキリ告げてもらうのか

離婚を決意させる方法 妻子持ち 離婚させる具体策

 

 

まずは、現状を把握してみましょう。

 

 

諸縁先生についての詳しい記事はこちら

 

 

\知りたいこと、最大10分無料で聞ける/

占いカリスはこちら

PR:ティファレト

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。