私が本命になれた方法、教えます

子なしで好きな人ができたら、離婚するべき7つの理由【勇気が出ない人へ】

好きな人ができた 離婚 子なし 勇気

 

子供はできないけど、それなりに連れ添った結婚相手。

一度は生涯を誓った仲かもしれませんが、人生はなにがあるかわかりませんね。

 

「好きな人ができてしまって、離婚したいと考えてしまう」

「でも、これは一時の迷いかもしれないし、このまま忘れて結婚生活を続けた方が良いのでは」

「どうしても、フリーになって自由な自分を想像しちゃう…」

 

子供がいないなら離婚しても良いのではないか。

いやしかし、夫を裏切ることもできず、勇気が出ない。

 

そんな風に悩んでいませんか?

 

わたしはそんなあなたに、

子なし好きな人ができたら離婚していいと思う」というお話をしていきます。

 

最後までしっかり読めば、

あなたのその迷いがスッキリ解決できる内容となっております。

 

ネットにあった客観的な意見も交えつつ、

離婚するメリット、デメリット。

 

これらを、頭がグチャグチャでツライあなたに代わって整理しました。

人生を台無しにする可能性を減らせますので、最後まで読むことを強く強くオススメします。

 

子なしで好きな人ができたら離婚するべき|勇気がもてる7つの理由

 

繰り返しですが、

子なしで好きな人ができたなら、離婚してしまって良いと思います。

 

もちろん、長年連れ添ったご主人への情もあるでしょうし、

そうそうカンタンではない事も理解しているつもりです。

 

その先に幸せが待っているかもわからないし、迷う気持ちは当然のことでしょう。

 

 

しかしわたしは、

テキトーに「好きならそっちに行くべき!」なんて他人事のように言っているワケではございません。

 

根拠があるから言っています。

 

その理由7つ。

あなたにとって得るものがあるハズですから、しっかりごらんくださいね。

 

離婚しても誰かに迷惑はかからない|自分を責める必要はない

子供がいなければ離婚もただの別れも同じだと思います。そこまで慎重に考える必要もないのではないでしょうか 37歳(女性)

 

ひとつめ。当たり前の話から。

 

子供がいないのですから、当たり前に離婚したことで迷惑がかかる人はいません。

離婚そのものもスムーズに行く可能性が高いでしょう。

 

中には相手の両親への世間体が気になったり、

現在のパートナーに対する裏切りへの抵抗がある方もいるかもしれませんね。

 

だけど、冷静に考えてみてください。

 

このご時世、離婚なんてそう珍しい話じゃないでしょう。

人生100年なんて言われているこのご時世、他に好きな人ができるのって、当たり前だったりします。

 

逆に、20代、30代で結婚して、

その後60年くらい同じ人と幸せにやっていく方が難しいんですよね。

 

離婚してしまえば、結局は相手の両親の目なんて気になりませんし。

 

「でも夫はいきなり離婚なんて言われてかわいそう。責任とらなくちゃ…」

そんな風に思ってしまう気持ちもあるでしょう。

 

でもね、

「結婚に失敗した」「離婚したい」って思うのって、あなたの責任だけじゃなかったりするんです。

 

優しいあなたは、自分を責めて、自分だけが家庭を壊す悪魔のように考えているかもしれません。

 

でも、客観的に見ればそれは「よくあること」で「当たり前のこと」

離婚に至ったのはあなただけの責任でもないし、離婚して夫が不幸になっても、それは夫自身の問題です。

 

必要以上に自分を責める必要なんて、ないんです。

 

子なしで離婚した人の「後悔してる」割合

20代で結婚、30代後半で離婚しました

 

いまは再婚相手と子供も生まれ、幸せです 43歳(女性)

 

ふたつめはリアルな数字から考えましょう。

 

株式会社オーネットが実施した調査によると、

20~50代の離婚経験女性のおよそ85%が「離婚したことを後悔はしていない」と回答したそうです。

 

これ、子供のある・なしに関係のない数字ですよ?

 

子なしの夫婦に限って言えば、この割合はもちろんもっと少なくなります。

後悔してる人は1割もいないのではないでしょうか。

 

人はネガティブな情報には敏感で、前向きな情報は見えないようにできています。

ネットでも、一見すると「離婚=後悔」という方が多いように見えたりしませんか?

 

でも、客観的な数字を出せば、こんなものです。

 

もちろん、これは確率のお話。

だからといってあなたが後悔するかどうかはわかりません。

 

でも、この数字もまた事実

相対的に見て、圧倒的に「離婚して良かった」という方が多いのです。

 

身軽である|自立しやすい

わたしは離婚して即転職。住所も移して心機一転スタートしました。もちろん彼とは会っていますが、夫とはもう関わっていません

 

なるようになるし、慰謝料でもなければ暮らせないってことはないですよ 40歳(女性)

 

離婚するべき理由のみっつめ。

それは子供がいないが故の身軽さにあります。

 

「離婚しよう」と思い立っても真っ先に立ちはだかるのは、経済的な問題をはじめとした生活の確保。

 

でも、子供がいない場合はこれがそう難しくないんです。

 

選べる仕事も多いですし、居住地も変えやすい。

生活費も当面は自分1人が食べていければ良いので、欲を言わなければ食いつなぐ程度は難しくないですよね。

 

サクラ

ちなみに、離婚履歴は就職にマイナス面は一切ありませんのでご心配なく

 

好きな人は、忘れられない

離婚こそしませんでしたが、今でも彼女の事を思い出すと別の人生があったのでは?と思ってしまいます

 

妻も大事ですが、どことなく演じている自分がいるんですよね 39歳(男性)

 

よっつめ。

 

好きな人というのは、絶対に忘れることができません。

 

叶わなかった想いなら余計です。

 

「夫との生活を維持して、いつか想いが消えるかも」

そんな風に期待するあなたに言うべきではないのかもしれませんが。

 

 

やっぱり忘れられないですよ。

行くところまで行かないと。

 

 

どこどこまでも、「あの時ああしていれば」という想いが追いかけてきて、

今後は、その気持ちと向き合いながら、夫との生活を守っていくことになるでしょう。

 

もちろん、いつか夫の事を大切に思えて、

「こっちの人生で良かった」って感じることもあります。

 

でも、心のどこかには「あの日のカレ」がいつまでもいつまでも残ります。

まるで初恋のように、まるで虫歯のように、まるで古傷のようにね。

 

好きな人に振り向いてもらえるチャンスが生まれる

好きな人とどうするかって、まだ離婚もしてないのにどうするもこうするもないでしょう

 

こっちからすれば、そんな女性はただの都合の良い女。1回やったら満足です 29歳(男性)

 

5つめ。

離婚することで、はじめてカレがあなたに向き合ってくれる可能性が生まれます。

 

言わずもがな、

結婚したままではカレもあなたを恋愛対象として見てくれません。

 

もちろん、いまのままでも不倫関係として、愛してくれる事もあるでしょう。

既にそうなってしまっているかもしれませんね。

 

でもそれはあくまで「一時の遊び相手」として。

セフレ、キープ、都合の良い女、そんなトコロが関の山です。

 

それはカレが悪いんじゃありません。

 

本気になれない状況を作っている。

つまりあなたがそうさせているのです。

 

 

当たり前ですが、

離婚したからといって、確実にカレがあなたの将来を約束してくれるとは限らないでしょう。

 

吉と出るか、凶と出るか。

それはわたしにもお約束できません。

 

だけど、少なくとも、

離婚しないことには、カレとまともに恋愛する土俵にすら立てないことだけは、確かです。

 

どっちを選んでも、未来はわからない

結局さ、あれこれ考えてもわからないんだよね。色々調べはするけど、あくまで「参考」ってだけ 32歳(女性)

 

6つめ。

結局のところ、どっちが正解かは絶対にわからないということ。

 

未来のことは未来になってはじめてわかるもの。

 

例えいまあなたが「絶対離婚しない方が良い!100%!」って思ってても、

やっぱり未来のあなたは「あの時に決断しとくんだった…」と後悔してるかもしれません。

 

逆もしかり。

 

よかれと思っていた事が、後になってみて不正解だった。

人生にはそんなことが間々あるものですよね。

 

後悔なんて、する時になってみないとしないんですから。

 

優先するべきは自己愛

たった1回の人生。人に迷惑かけても、嫌われても、孤独でも、どうあれ何十年かしたら終わりです

 

わがままに生きられなかったら、私はその方が悲しいと思いますよ 50歳(男性)

 

それなら、優先するべきは「いま、どうしたいか」

それしかなくて、それが最後の理由です。

 

月並みですが、今のあなたが後悔しない選択をするだけ。

その先どうなるかなんて、実は考えても考えても答えがなかったりします。

 

人生は1回しかありません。

迷うくらいなら、行動するべきです。

 

それは自分勝手かもしれませんし、人をカンタンに裏切る愚かな行為なのかもしれません。

だけど、あなたの人生はあなただけしか責任をとれないんです。夫はもちろん、誰も責任なんてとってくれません。

 

一度しかない人生、誰よりもあなたがあなたを大切にしてください。

 

夫よりも、まず自分です。

自分を大事にできない人が、どうして他人を大事にできますか。

 

今後、あなたの好きな人よりももっと好きになれる相手、見つかりますか?

 

子なしで好きな人ができたら離婚のチャンスかも|人生は、一度きり

 

  • 子供がいない以上、離婚で迷惑をかける人もいないし、スムーズに離婚できる
  • 離婚して後悔する人は、思うよりもずっと少ない
  • 身軽なので、どうとでも生活していける
  • 好きな人を忘れることは、ない
  • 新しい恋をゲットできるチャンスが生まれない
  • 迷いに迷っても、未来はどうなるかわからない
  • 人生は一度きり。いまのあなたに素直に正直に生きるべき

 

これが、私が「子なしで好きな人がいるなら離婚するべき」という根拠。

少し精神論も混ざりましたが、統計的にも理屈的にも、離婚するデメリットってあまりないんですよね。

 

よくよく考えてみれば、

夫への情や世間体、この先への不安が離婚を踏みとどまらせてるだけだったりします。

 

案外、してみればしてみたで、なるようになる。

そう思えたら、きっと心は、すこし軽くなるのではないでしょうか。

 

 

とはいえ、それでも離婚して幸せになる人、ひとりぼっちになってしまう人と分かれるのは事実。

 

長くなってしまうので詳しくは別の「結婚後に本気で好きな人ができたら離婚するべき【諦める必要なし】」でお話ししますが、

カンタンにその違いについて触れておくと、これは「自立心があるかどうか」だと言えます。

 

「好きな人が本気になってくれたら」

「この先、幸せにしてもらえるなら」

「子供を授けてくれるなら」

 

こういった他人任せの考えではやはり失敗しやすく、

再び想う人が現れれば繰り返しとなりやすいものです。

 

「好きな人に愛されなくても、離婚して人生をリスタートする」

そんな意識でいることができたなら、どう転んでも幸せになれるのかもしれません。

 

 

もちろん、この記事だけでいざ離婚!と踏み切れるものではないと思います。

そんなあなたの迷いを消すための記事を、以下にご用意してありますよ。

 

例えば、

好きな相手と両想いになっているなら別の道もあります。

 

結婚後に好きな人と両想いになったら、こうすれば良い【選択肢は1つ】

 

 

例えば、

実際に好きな人ができて離婚した人の体験談もあります。

 

結婚後にできた好きな人|そこから離婚を決めた3つの理由【体験談】

 

続けて記事を読んでみて、

自分自身の気持ちと向き合うための肥やしにしてもらえたら、幸いです。

 

あなたの選択を後押ししてもらうツールについて

 

【離婚するべきかハッキリわかる簡単な方法

 

どこまで行っても答えは見えず、未来も見えず

 

 

このままでは、なぁなぁで、自分の意思とは関係なく時間が過ぎていきます

 

あなたが決断するまでもなく、好きな人があなたを諦めちゃう可能性もありますよね

 

少しでもお互いに通じている、今なら、まだ間に合うかもしれません

 

 

もし、好きな人があなたをどう思ってるかわかったら?

 

もし、離婚したらどうなるか教えてくれる人がいたら?

 

もし、好きな人との縁を強くしてくれる魔法があったら?

 

 

このサイトでは、迷いがある方に「占い」というツールをご紹介しています

 

占いでは、こんな事ができます

 

 

●あの人があなたの事をどう思ってるかわかる

 

もし離婚したら、本気で愛してくれるか知れる

 

●諦めた方が幸せなら、包み隠さず教えてくれる

 

この先、あの人より好きな人が現れるか聞ける

 

●あなたにとって最善の選択を教えてくれる

 

●別れた相手の将来も視ることができる

 

好きな人との縁結びで、あなたに夢中にさせることが可能

 

 

 

もしかしたら、離婚すればあの人の1番になれるかもしれません

 

逆に、離婚したら激しい後悔で死にたくなるかもしれません

 

 

あなたが本当にするべき選択は、どっちなのか

 

失敗したくない方は、こちらの占い師を頼ってみてはいかがでしょう

 

 

複雑な関係に最適|占いヴェルニ春華先生があなたの悩みに答えを出す

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

その迷い、占いで聞く
もし、離婚したら?【未来の可能性】
その迷い、占いで聞く
もし、離婚したら?【未来の可能性】