私が本命になれた方法、教えます

セフレから本命になれるLINEテク【カレが夢中になる2+1のワザ】

スマホを操作する手元

 

最初は遊びのつもりだった?

それとも、好きな気持ちに負けて、セフレに?

はたまた、そんなつもりなかったのに、本命じゃなかった?

 

セフレ、2番目、都合の良い女、遊び…

割り切れればいいけど、そうじゃないと、やっぱりツライものです。

 

本命の彼女でもいれば会うこともままならず、頼れるのはLINEだけ。

 

そんなあなたに「セフレから本命になるLINEテク」をご紹介。

 

この記事を読んでしっかり実行すれば、

カレの態度が徐々に変わってきて、いままでのような粗末な扱いを改めてくれるかもしれませんよ。

 

セフレから本命になるLINEテク3つ

セフレから本命 line

 

ちなみに、セフレとして扱われているLINEの特徴は以下のとおり。

 

  • 下ネタが多い
  • 呼び出しが直前
  • 無視は当たり前
  • 日常会話が少ない
  • 電話はしない

 

 

こういった面が多いとセフレとして軽んじられている可能性が高くなります。

まぁ、これは薄々感じてることだとは思います…(わたしもそうでした)

 

一般的に体の関係から本命になるのは難しいとされていますが、

それでも気がつけば「大切な人」になれた人がいるのも事実。

 

少しでもLINEに気を遣って、その確率を高めていきましょう。

 

本命になるためのLINEテクは以下の3つ。

 

1・カレのテンションに合わせる

2・すぐに反応せずたまに無視

3・たまに全力でLINEする

 

順番に解説していきますね。

 

カレのテンションより低めに合わせる

 

「テンションに合わせる」というとふわっとしてるのでもう少し具体的に。

これは頻度や内容、絵文字の使い具合などのトータル面での話。

 

コツとしては、カレよりも低いテンションで合わせておくことです。

 

カレが週1でLINEしてくるならこっちは10日に1回。

カレが短文の返事を送ってくるなら、こっちはスタンプのみ。

下ネタには、軽く付き合うくらいにしておく。

 

どうしても好きな人からのLINEにはマメに反応したくなるし、

気がつけば長文で絵文字もたっぷり…1度LINEが始まればカレの無視まで延々…なんてやりがちです。

 

だけど、これをしてしまうとカレの中では「いつでも手に入る女」ということで認定。

明らかに自分よりテンションが高い女性に対し、うんざりしてきてしまうんですね。

 

もちろん返信もときには間を置いて「待ってました」を出さないようにしましょう。

 

適度なスルーで王道の駆け引き

 

同じような話ですが、やはり大事なのは既読スルーや未読スルーをうまく使って気を引くこと。

よく言われてる話ですが、やっぱり大事な駆け引きの基本となります。

 

ただし、問題なのはこれをやり過ぎるとそれが当たり前になってしまうこと。

ただのドライな女性として見られたり、ヘタすればカレが「もういいや」と関係を終わりにしてしまうこともありえます。

 

一歩間違えると…「はいはい。駆け引きでしょ?めんどくさい」と思われる可能性も。

 

あくまで「適度な」が大事になります。

 

 

…と、

ここまではよくある話です。

 

【重要】引いてダメなら押してみる

 

いわゆる王道の駆け引き。

これも大事ですが、これだけで本命になれたら誰も苦労しませんよね。

 

そこでもう一つ大事な「スパイス」について解説。

 

それは、いつもは返信を素っ気なかったりスルーしたりするようにして、

たまには全力でワガママを言ったり、矢継ぎ早にLINEすること。

 

もちろん「会いたい」とか「ツライ」とか、重い内容の連投はダメですよ。

明るい内容とか、ちょっと可愛いワガママ(○○行きたい!等)を気分によって繰り出すのです。

 

要するに「波」をつけるんですね。

頻繁にLINEするのもダメだけど、引きすぎてもダメ。

 

(だから「駆け引き」なんです)

 

「いつLINEしても冷たいセフレ」っていうのも、本命になれそうにないですよね?

 

「ふ~ん」

「べつに」

「(スタンプ)」

 

こればかりだと付き合いたいなんて思わないし、むしろセックスする気すら失いそうです。

 

男性からすれば「セックスしたい時以外はドライで楽な女」となり、

これもまたセフレのままになりやすいものではないでしょうか。

 

そうじゃなくて、あなたの気分によってはすり寄っていくことも大切。

 

具体的には、1~2週に1度くらいのペースで、たまにLINEを爆発させる。

男性は頼られるとついつい嬉しくなる面もありますから、たまにならOKなんです。

 

天然でこれをやる方もいますが、そういう人にはやはり男性も夢中になるものです。

 

カレの反応を見つつですが、

「重いな…」と見られない程度なら、こういった押しも本命ならではの要素となります。

 

セフレから本命になってきたサイン|カレのLINEの変化

セフレから本命 line

 

1・テンションはある程度そろえる

2・気分によってスルーしたりして気を引く

3・引くだけじゃなくて、押す時はしっかり甘える

 

もちろんこれでもカレの気持ちが動くかはカレ次第ですが…

続けていく中で、うまくいくとカレからのLINEにも多少の変化が見られるようになります。

 

カレがあなたを無意識に本命として考え始めたとき、

LINEにどんな変化が起こるのかを把握しておきましょう。

 

単純にLINE回数が増える

 

当たり前ですが、愛情が増えればその分LINEも増えるもの。

当たり前なぶん、単純でブレない指標です。

 

もともとLINEが多かった人は当てはまりませんが、

「前に比べてあっちから来ることが多くなってきた」という傾向が見られればチャンス。

 

同時に、Hなしのデートにお誘いがあればなお良しですね。

 

自分の話をするようになる

 

男性は「やりたい女の子には質問が増え、本命には自分の話が増える」という特徴を持ちます。

 

仕事やプライベートのこと、とくに自慢話が増えてきたらチャンス。

あなたに良く見られたい、褒めて欲しいという気持ちが出てきた証拠です。

 

本命の女性ってお母さんのような役割もあるので、

子供が「ねぇねぇ!聞いて!」っていうのと同じですね。

 

あなたの事を聞いてくるより、カレが自分の話をしてきたときが、最も本命に近いと言えます。

 

電話が増えたらチャンス

 

これも、もともと電話派だったらあまり意味はないのですが…

 

電話をしないタイプだったり、他に彼女がいてゼッタイに出なかった人。

それが電話をかけてきたり、カンタンに電話に出るようになると大チャンス。

 

男性ってマメな連絡は嫌いだし、

長電話なんてもってのほか。

 

それがセフレとなると、メール一本で召喚できる方がラクだと感じてるものなのです。

もしくは、電話するにしても一人でヒマな時間だけ「いまなにしてるの?会える?」くらいなもの。

 

安易にかけられてきても困るので、LINEの方がなにかと都合が良いってことです。

 

そうではなく、何気ない用件や中身のない会話でも電話を使うようになれば、

あなたがカレの生活に食い込んできているのかもしれませんね。

 

LINEだけじゃダメ|セフレから本命になるには緻密な駆け引きが大切

一輪の白い薔薇

 

とはいえ、LINEだけでカレの事を夢中にさせるのは難しいモノ。

 

言うまでもないですが、やはりセフレから本命になるには、

直接会ってるときの振る舞い、カラダの相性、LINE、タイミングなど、すべての要素に気をつける必要があります。

 

LINEは駆け引きしようにも、相手が無視すればそれまでですしね…

 

適度にしっかり顔を合わせ、全身を使ってカレの1番になるようにしたいところです。

 

こんな記事を読むと、もっと本命になる確率が高くなります。

 

カレの本命になる簡単な方法

 

そうそう、私事ですが…

わたしは占い師を頼ることで、圧倒的にカンタンにカレの本命になることができました。

 

占いと言っても、無料の遊びみたいなものではありません。

お金はかかりますが、そのぶんあなたのメリットの多い本格的なものです。

 

占い師に聞けば、

 

●カレがあなたをどう思ってるか

セフレなのか、本命として見てるのか

本命になれる可能性

●彼女になる時期

●カレ以外にいい人が現れるかという未来

 

といった、気になる質問に答えをくれます。

 

(ここだけの話、縁結びで夢中にさせることもできますしね)

 

一人でいくら駆け引きしても、やっぱり本命になるのは難しいものです…

男性は、1度セフレと決めたらもう意識を変えてくれませんからね。

 

このままでいても、やがてカレに捨てられます。

 

そうなる前に、カレに「君が1番だった」と言わせる方法です。

確実に本命になりたい方はこちらの記事をどうぞ。

【縁結びで略奪】占いカリス|諸縁先生

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師
あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師