私が本命になれた方法、教えます

不倫相手の浮気|W不倫で二股するたったひとつの心理【不安だからです】

不倫相手 浮気 浮気相手 二股

 

「不倫相手が浮気していた」

「ダブル不倫してるカレに他に女がいた」

 

自分も不倫なので責められたものではないと思いつつも、

「とっかえひっかえ」っていうのは人として信じられなくなりますよね。

 

こっちがどんな思いであなたと付き合ってると思ってるの。

わたしは結局「その他大勢」だったの。

ただでさえ苦しい恋愛なのに、これ以上はムリ…

 

ここまでくると、

バカにされているような気がしませんか?

弄ばれたようで、悔しいですよね。

 

奥さんのことなら「仕方ない」って思える。

だけど、それ以外の女までいたら、もうカレに会うことをやめようかとも思ってしまいますよね。

 

そのままじゃ好きでいていいのかわからず、

一途に愛しても裏切られて傷つくだけかもしれません。

 

この記事では、「不倫相手浮気」について。

 

1・不倫してるひとが浮気する心理

 

2・そこからあなたはどうするべきなのか

 

3・他の女性を出し抜いていちばんになる方法

 

カレの本心と、これからあなたがとるべき行動をご紹介します。

これをしっかり読むことで、「好きだけどつらい。どうしていいかわからない」という気持ちに決着をつけることができます。

 

結論から言えば、このさきもツライ想いをする覚悟がないなら別れることをオススメします。

 

不倫相手が浮気|二股浮気する男の心理【不安だからです】

不倫相手 浮気 浮気相手 二股

 

まず結論を言ってしまうと、複数の不倫相手がいる男性は遊びの浮気ばかりしています。

「あなたに本気ではなく、手が出せそうなところには手当たり次第」ということ。

 

同じ浮気や不倫と言いましても2種類のタイプがあります。

 

1つは、本当にあなたを好きになって、泣く泣くその状態になった「マジメな不倫タイプ」

そしてもう1つは、来る者拒まず、とっかえひっかえの「遊び人タイプ」

 

残念ながら2人以上と浮気をするのは後者の「遊び人タイプ」

やっぱり浮気に誠実さを求めるのは難しいんですね…。

 

 

ただしこういった男性は、なにも「冷血で相手の気持ちを考えない下半身暴走オトコ」というワケではありません。

それどころか、むしろひと一倍優しく、不安で弱い人間であることが多いのです。

 

あなたもそれは気づいているのではないでしょうか?

 

不特定多数の女性がいる男性の深層心理には、

以下の7つの特徴があります。

 

1・もともと何人も女性がいる

 

2・さみしがり屋

 

3・八方美人で優柔不断

 

4・ひとを信じることが苦手

 

5・悲観的な性格である

 

6・自分を守っている

 

7・あなたの気持ちを信じていない

 

もともと何人もの女がいた可能性が大

 

「浮気する人は懲りずにする」

これは悔しいけどその通りでして、こういった男性は似たような恋愛を繰り返してきています。

 

あなたの前から付き合ってる女性がいたかもしれないし、

今後も同じように3番目、4番目が登場してくる可能性が大。

 

こういった男性はその相手が好きというより、恋愛そのもののドキドキ感や駆け引き、

そして「好かれている」「追われてる」という状態が好き。

 

それは自分の自信を埋めたいがための行動で、

ひどい話、その相手は誰でも良かったりします。

 

実はさみしがり屋であることが多い

 

そういった人にも種類があって、

同じ浮気好きでも、ワンナイト専門みたいな後腐れのない人もいます。

 

カレの場合は一夜限りの相手を探してるワケではなく、

誰とでも関係がズルズル続いてしまうタイプですね。

 

こういう方って、実はさみしがり屋で、相手にしてくれる女性を自分から切る事ができない。

恋愛のドキドキを楽しんで、その後どうでも良くなっても、切らない。切れない。

 

もし関係が終わるとすれば、それは女性側から拒否されたときのみ。

 

だから、女性側が拒否しない限りは延々と関係を続けます。

 

八方美人で優柔不断

 

また、女性から言い寄られると、強く断ることもできません。

自分からは切れないし、惜しいと思っちゃうし、そのうえYESマン。

 

言い換えると「優しい」んです。

 

遊び人タイプって、誰も傷つけることができない人なんだと思います。

(実際は傷つけてるけど、目の前の人には冷たくできない)

 

だからこそ、安易にその場その場で「愛してる」とか「あなただけ」って口にします。

目の前の女性をないがしろにできないから。

 

困ったことにその瞬間は本気なんですよね。

だから、あなたも本気で信じた。その気持ちには結構な熱がこもってたから。

 

他人を心から信じられない

 

ある調査によると、不特定多数と不倫や浮気を繰り返す男性は、

幼少期の家庭に問題があったケースが多いそうです。

 

親が離婚している。

母親から愛されなかった。

夫婦喧嘩ばかり見てきた。

 

そのせいなのか、遊び人の男性って他人を信用できません。

「しない」ではなく「できない」のです。

 

心のどこかで相手を100%信じられない。

「どうせいつか捨てられる」という想いが根本にある。

だから本気でひとを好きにならないし、何人もの人と関係を持つ。

 

じつは恋愛に悲観的である

 

「どうせいつか捨てられる」

遊び人タイプのひとって、この想いが強いのです。

 

ましてや関係は不倫。

そうなると、カレのなかではこうです。

「どんなに本気になったって、いつか別れる。本気になっても傷つくだけ」

 

目の前の「好きな人」に熱中できない。

それよりさきに「いつかくる別れ」ばかり気にしている。

 

だから心からひとを好きにならず、何人も抱えておく。

遊び人タイプの男性は、「本気になるのが怖い」とも言えるでしょう。

 

1番は「自分」である

 

こういう人が守ってるのは、結局自分自身です。

 

なので、こういった人に対して「誰が本命なの?」とか「なんでウソついたの?」っていう問いかけは無意味です。

 

すべての言葉は本気だったし、全員の事が好きですから。

で、それはすべて「自分が傷つかないため」に出た言葉と行動ですから。

 

何人もの人と不倫する男性は、

なにより「自分が傷つくことを恐れている」んです。

 

あなたの気持ちに不安を感じている

 

さみしがり屋で、

優柔不断で、

他人を信じられず、

未来を悲観していて、

だから自分をいちばんに守っている。

 

これが遊び人タイプの男性の深層心理。

 

これらを考えると、なぜカレがあなた以外にも女性をキープしているのかハッキリわかります。

 

それは、カレのなかで「あなたの気持ちが信用ならない」と出ているから。

 

つまり、

「お前も本気じゃないんでしょ?」

「どうせそのうち別れちゃうんでしょ?」

「結局は旦那がいちばんでしょ?」

ってこと。

 

W不倫とかだと、ホントにこうやって感じる男性は多いです。

 

男性は「相手の気持ち」と「自分」に自信がないときこそ、

他に女性を作ったりして逃げる生き物なんです。

 

だからこそ、カレはあなたに本気で向き合わないんです。

 

浮気相手を遊び人にしているのは、

浮気相手のままでいるあなたなのかもしれませんよ。

 

不倫相手の浮気|二股する既婚者に対する対処法3つ

不倫相手 浮気 浮気相手 二股

 

さみしがり屋で、他人を信用せず、将来を悲観する。

だからこそ、不安を埋めるために誰にでも優しくしてしまう。

 

それが遊び人タイプの正体。

 

そんなカレに対して、あなたはどう向き合っていくべきか。

 

きっといまは、

「好きだけど他に女がいるなら別れたい。でも好きで一緒にいたい。でも信じられない。でも…」

と、考えが定まらずにカレに振り回されているような状態ではないでしょうか。

 

遊ばれてるとはわかりながら、それでも離れられない。

ツラいですよね。

 

ここからは、あなたが選ぶべき3つの道について整理していきましょう。

 

1・もう終わりにする

 

2・あなたも割り切る

 

3・もっと愛される

 

別れる

 

ひとつは「もう関わらないようにする」という選択肢。

 

厳しいことを言ってしまうと、

生半可な覚悟でカレに関わるくらいなら、やめておくべきです。

 

こういった男性はなかなか変わりません。

「浮気癖はなおらない」なんてよく言われますが、ホントにその通りです。

 

今回はなんとか事態が落ち着いたとしても、

カレはまた他に女性をつくり、そのたびに傷つくのはあなたです。

 

なにより、「この人はわたしに本気じゃない」という雰囲気は、常にあなたを苦しめます。

 

もちろんひとの気持ちはどう変化していくかわかりません。

だけど、さきほど解説したように「不安から浮気を繰り返してる」っていうのは、拭えない悪癖なのです。

生まれ持った性格ともいえるでしょう。

 

そのため、変わるとしても一筋縄ではいかないです。

 

長い時間をかけてようやく変化するもの。

あなたがそれに付き合いきれるなら良いですが、そうじゃないなら早めに離れたほうが軽くなります…

 

あなたも割り切る

 

もしくは、あなたもカレに深入りしないように付き合っていくか。

 

「割り切った不倫関係」ですね。

 

お互いそこまで干渉しない。

都合が合えば逢う。

不都合な真実は見ない。

 

キレイに割り切れるならこれほど楽しい関係はないでしょう。

 

「カレじゃなければダメ」なのか、

それとも「非日常のなかで疑似恋愛を楽しみたいのか」

 

自分にいまいちど問いかけてみましょう。

 

サクラ

とはいえ、なかなか割り切れないからツラいのだとは思いますが…

 

関連:W不倫|割り切れない原因と解決策

 

もっと愛される

 

そして3つめは「もっと愛されるように頑張る」です。

 

さきほど「なかなか浮気癖はなおらない」と申し上げましたが、

ゼッタイに直らないワケではありません。

 

もしあなたが本気でカレに愛されたいと願うなら、

茨の道だけど方法はあります。

 

カレだって、あなたをいちばんに愛したいのです。

他の女にくれてやるなんて、許せないですよね??

 

これについては長くなるので、次の章で解説していきます。

 

浮気する不倫相手|別の女を追い越して本命になる3つの方法

不倫相手 浮気 浮気相手 二股

 

ということで、ここからは遊び人タイプの男性の1番になる方法を解説していきます。

 

大事なのはさきほど解説した「遊び人タイプの深層心理」です。

 

不安があって、だからこそ一人の女性に向き合わない。

傷つかないよう、あなたに本気にならないようにしている。

 

そう考えたら、あなたにできる行動は相手に「あれ?この女だけは他と違うぞ?どこにも行かないぞ?」って感じさせること。

こういう人の本命になろうと思ったら「こいつはオレを見捨てない。一生一緒に生きていける」って無意識に安心させること。

 

もちろん、「夢中にさせる努力」みたいのも大事ですけど、

本命の女性って、それ以外の安心感とか安定感が必要不可欠。

 

そこで初めて、他の女性との競争から一歩違うステージに行けるんです。

 

具体的な方法を見ていきましょう。

 

1・とにかく愛情を伝える

 

2・ずっと側にいる

 

3・さきに本気を見せる

 

とにかく愛情を伝えて信用してもらう

 

「いつもちゃんと愛情を伝え続ける」

単純ですが効果的。

 

あなたに対する不信感を、日頃の行動で少しずつ溶かしていきましょう。

 

不倫だと、

「あまりLINEしないほうがいいかな」とか

「こんなに誘ったら迷惑かな」とか

「好きって言ったら困るかな」って

なかなかストレートな愛情表現ってできなかったりしませんか?

 

「カレのほうからはLINEもなく、誘うのはいつもこっちから」なんていう状態だと余計に。

 

だけど、ここであなたの気持ちを伝えずにいると、カレはますます不安を感じます。

 

カレがあなたに連絡してこなかったりするのは、

ある意味「あなたがどう出るか」を試している部分もあるんですよ。

 

だからこそ、こっちからはつねに「あなたが好きだよ」と伝え続ける。

不安になってるカレは、なかなか「オレも好きだよ」なんて言ってくれませんけどね。

 

●ちょくちょくLINEする

●なるべく逢いたいことを伝える

 

こうやって気持ちをちゃんと伝え続けることで、

カレも「お?こいつは本当にオレのことが好きなのか?」と信用するようになります。

 

とにかく1番側にいる

 

こういった男性の「浮気相手たち」は、

早いサイクルで入れ替わっていきます。

 

いまのあなたと同じように、

「いくらなんでもそんなに他に女がいたら耐えられない…!」ってなるからです。

 

つまり、時間とともに、年齢とともに、

彼は誰にも相手にされなくなってくるっていうこと。

 

で、そういう男性が最後に選ぶのって、

どこどこまでもついてきてくれた女性なんですね。

 

待つのはキツイですけど、そういう浮気性な自分も、だらしない自分も全部知ってて、

それでも自分を見捨てなかったひとに対して、男性は安心と感謝を覚えたりします。

 

「若い頃に遊んでて苦労かけたから、妻にはもう苦労させたくない」

なんていうセリフ、どこかで耳にしたことがありませんか?

 

男の人って、自分を全て受け入れて支え続けた女性に、急に誠実になったりします。

これホントです。

 

わたしの場合がそうなので。

 

人間って、献身的になっている人をいつまでも裏切ることはできないですから。

どこかで「あ、この人だけは悲しませちゃいけない」って感じるもの。

 

それは時に両親だったり、先輩だったり、友人だったり、

そして妻だったり。

 

まぁ、多くの場合はどこかで脱落するか、

耐えられずに彼を追い込んで逃げられるか。

 

いずれにしても、厳しい道のりではありますが。

 

あなたがパートナーと別れる

 

かなり賭けになりますが、

先にこっちの本気を見せることで、相手が変わる事があります。

 

つまり「離婚」ですね。

離婚もせずに「本気になってほしい」というのも、理屈的には信用されなくて当然でもあります。

 

しかし、繰り返しですが、とてつもなく賭けです。

(っていうか失敗に終わる可能性の方が高い)

 

●「マジかよこいつ。重い…」って思われる

●仮にうまくいっても繰り返し浮気される

 

こういったリスクは言わずもがなでしょう。

 

ただ、年齢的にカレも身を固めたい時期にさしかかっているとか、奥さんと別れるつもりとか、

女遊びに疲れたタイミング、ここであなたの「本気」を先に見せてあげると、あっさり転がってくる可能性もあります。

 

本当に人生を棒に振る可能性も高いですから、

良い時期にいるかどうか、しっかり見極めてから行いましょうね。

 

「わたしはもう保険はかけてないよ」って、できますか?

 

わたしが1番になった方法

 

ちなみにですが、

わたしの彼ももともと似たような男性です。

 

ナンパからの浮気相手、そしてセフレですからね^^;

絵に描いたような遊ばれっぷりです。

 

わたしの体験談はこちら

 

そんなわたしも、いまは彼の本命になり、

カレは鬱陶しいほどに一途になってくれました。

 

それは、とある占いをしたのがきっかけ。

【縁結びで略奪せよ】占いカリス|諸縁先生

 

占いって言っても、無料の遊びじゃないですよ。

本格的なものです。

 

この占いをして、

 

●カレがいつ本命を捨てるか

●わたしをどう思ってるか

●このまま付き合っていくべきか

 

っていう部分を知る事ができたので、

カレを待つ勇気も持てたものです。

 

あなたも、

 

「このまま付き合ってたら、他の浮気相手はいなくなる?それとも私が…」

「カレの本命になれる可能性はある?」

「私が知ってる以外にも、女がいたりする?」

 

といった気になる部分があれば、諸縁先生に聞いてみてはいかがでしょう。

もしかしたら、ちょっと聞きたくない結果になるかもしれませんけどね…

 

別れるかどうか迷ってるなら、指針となって迷いを消してくれますよ。

 

浮気する不倫相手|二股浮気をする男とは静かに別れた方が良い

不倫相手 浮気 浮気相手 二股

 

何人もの女性を囲い込む遊び人タイプの男性。

こういった男性の本命になるには、それこそ人生をかけるレベルでアタックする必要あり。

 

自分から保険をはずすか、長い時間をかけて他の女性との差別化を図るか。

 

「浮気は繰り返す」なんて言いますが、

こういう人が一途になったときは、ホントに強いですよ。

 

遊びを知ってるぶん、人としてどこか悟ったような境地に達しています(笑

 

彼はいま、必死に「クズな自分を受け入れてくれる女神」を探しているのかもしれません。

 

とはいえ、一生をかけるほどの覚悟がなければ、

普通に別れる事をオススメします^^;

 

中途半端な愛し方では浮気は直りませんし、

本気でアタックしても人生を棒に振る可能性が高いですから。

 

まともな感覚で付き合っていけるとは思わないことです。

 

騒がず、わめかず、

次の浮気相手にそっと静かに明け渡すのがW不倫、W浮気のマナーでしょう。

 

もちろん、次の女性に何か教える必要もなし。

ヘタに騒げばあなたのパートナーにもバレる危険もあるので。

 

不倫、浮気は証を残せないもの。

軽んじられるもの。

 

悔しいけれど、それが正しい末路なのです…

 

関連記事

 

好きになりすぎると不倫は終わる【辛い気持ちを楽にする5つの方法】

 

強力※ライバルが遠ざかるおまじない【三角関係に負けたくない人へ】

 

二股男を本気にさせるのはカンタン「遊ばれてる」をやめる7つの技術

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カレ、本当はだれがいちばん好きなの?
占い師にカレの本心を聞いてみる
カレ、本当はだれがいちばん好きなの?
占い師にカレの本心を聞いてみる