私が本命になれた方法、教えます

浮気相手なのに結婚式に招待された【出席しない方がいい3つの理由】

結婚式の招待状

 

浮気相手から結婚式招待された」

「以前の不倫相手に呼ばれて困惑している」

「何を考えてるかわかんないし、出席するべきかも迷う…」

 

ただでさえ複雑な二股相手や不倫相手の結婚式。

気持ちがないとしても、素直に結婚をお祝いできない気持ちがあるものです。

 

ましてや、少しでもまだお相手に気持ちがあれば…

 

ちょっとカレの真意がわからないですよね。

 

この記事では、

 

1・浮気相手元不倫相手のカレがあなたに結婚式の招待状を送ってきた真意

2・出席するべきか

 

について。

正直、迷うくらいなら出席しない方が良いと思われます。

 

浮気相手なのになぜ?不倫相手を結婚式に招待するオトコの心理

浮気相手 不倫相手 結婚式 披露宴 招待

 

そもそも、カレは何を考えてあなたを結婚式に呼ぶのでしょう。

 

気まずいことは明白。

ヘタすればあなたが結婚式でぽろっと浮気の事実を言うかもしれない。

周囲に知ってる人間がいれば後ろ指指されることもあるでしょう。

 

それなのに送られてきた招待状。

そこに込められた男性の心理から4つご紹介します。

 

1・仕方なくて

2・ご祝儀狙い

3・単に浮かれてる

4・結婚式がどうでも良い

 

順番に見ていきましょう。

 

呼ばないと不自然だから

 

もっとも考えられるのは「呼ばざるを得ない」という理由。

 

  • 同じ友人グループを呼んでいる
  • 職場の同僚として
  • 親しかった人間として

 

あなただけ招待しないっていう方が不自然。

そんな関係であれば、招待状が届くのはごく自然な流れと言えますよね。

 

強引に呼ぶわけもないですし、

この「呼ぶしかない」という部分が大きいと思います。

 

人数が少なくて増やしたい

 

「いやいや、そんな親しくもないし、気まずいなら職場ごとみんな呼ばないでほしい」

そう思うかもしれません。

 

でも、結婚式に「ほとんど繋がりのない人を呼ぶ」というのはよくある話。

 

●ご祝儀が増える

●会場が埋まる

 

こんな理由もそうですし、

「新郎新婦でお互いの参列者の人数をある程度揃える」という変な常識もあったりします。

 

いずれにしても、大して親しくない人間を呼ぶのも自然なこと。

あまり深く考えても仕方ないのでしょう。

 

晴れ舞台を見てほしい男の勝手な願望

 

それどころか、もっと呆れるケースも。

こんな話がネットにありました。

「結婚式くらいしかタキシードなんて着ないし、挨拶とか練習したから見に来て!」と言われ、幻滅しました

 

結婚式はイコールお披露目パーティー。

なので「自分たち+プロデュースした式を見てほしい」という式ではあります。

 

が、それを浮気相手に見せたいという意味のわからない考え…

 

あなたがどう思うかは関係なく、

男性にとっては「自分の晴れ舞台を見てほしい」という勝手な願望があるのかもしれません。

 

結婚式になにも思い入れがないため

 

それもそのはず。

結婚式って、女性が思うほど男性は思い入れがないそうです。

 

あくまで結婚式の主役は女性。

人にもよりますが、男性は「ただの儀式」のように感じている方も少なくないそう。

 

「旦那が結婚式の準備に乗り気じゃない。丸投げされて喧嘩になった」

こんな話だってよくあります。

 

こういった男性は「あなたをどんな式に呼んでるか」という重みも少ないもの。

ひいては、招待されたあなたがどんな気分になるかも考えていないのでしょう。

 

浮気相手の結婚式|招待されても出席をオススメしない理由3つ

新郎新婦を祝福する友人

 

さて本題ですが、

浮気相手や不倫相手の結婚式には参列しない方がオススメです。

 

どうしても出席しないと不自然になる等の事情がない限りはお断りしても良いでしょう。

 

これはなにも「そんな分際で出席なんて非常識!縁起が悪い!」なんて言ってるワケじゃありませんよ。

あなたが嫌な思いをする可能性がある、という話です。

 

理由は以下のとおり。

 

1・とりあえず招待されただけ

2・知っている人がいると恥ずかしい

3・惨めになる

 

招待状=ゼッタイ来て欲しいわけでもない

 

普通に理由を考えれば、カレがあなたを招待した理由は「そうする他になかった」というだけ。

知人、友人、同僚などの理由があってのことです。

 

なので、招待状を送ったからといって向こうからすれば「出席して欲しい」という意味合いではないこともよくある話。

 

「誘わないと失礼だから誘った」というだけで、

心のどこかでは気まずい浮気相手には出席して欲しくないとすら考えている可能性もあるでしょう。

 

これはなにも浮気相手に限らず、上司や大して仲の良くない親戚でもあるある。

行く方だって「興味もないし仲も良くないけど、行かざるを得ない」という方もいます。

 

やむを得ず結婚式に出席できない人はいます。

招待した人全員が出席するワケでもないので、あなたが出席しなくてもそこまで不自然じゃないんですよね。

 

「どうしても都合がつかない」

その一言で済む話ですので、ムリに出席する必要はないでしょう。

 

不倫の事実を周囲が知ってると恥ずかしい

 

ましてや、周囲に浮気や不倫の事実を知っている人間がいたら…

その場では口に出さねど、妙な空気になることは間違いありません。

 

呼んだ方も呼ばれた方も好奇の視線に晒され、

披露宴を愉しんでいる余裕だってないかもしれないですよね。

 

まぁ、現実にそこまで気にされる方も多くはないと思いますが、

こちらの心情的には「一刻も早く帰りたい」と思ってしまうかもしれません。

 

ただただ、惨め

 

なにより惨めです。

 

日陰の女として出席し、ご祝儀3万円を払い、カレの結婚を祝福するためにドレスを新調、

奥さんに気を遣うカレ、周囲から「おめでとう」を言われる夫婦、華やかな「二人のための宴」

 

あなたの存在なんて忘れたかのように二人は幸せそうにしています。

 

今後も関係が続く、続かないに限らず、

やはりそういう場所でカレを見るのはツライこと。

 

そこにいるのは、あなたの浮気相手ではありません。

奥さんの旦那さんなのです。

 

出席するべきケース

 

じゃあ逆に、どんな状況なら出席するべきなのでしょうか。

これは以下の通り。

 

  • 浮気相手が部下など、出席してあげないと面子が保てない場合
  • かなり親しいグループなので、出席しないと「どうしたの?」という話になってしまう
  • 二人の門出を見届け、気持ちに整理をつけたいとき

 

とくに3つめの「気持ちの整理」という意味では多少は出席する理由があるかもしれません。

 

彼と不倫関係になってまだ1ヶ月程ですが、目が覚めました。昨日結婚式で二人の姿を見たせいもあるかもしれませんが。
もっと堂々と誰かを好きになりたい、私もそう思いました

【引用】https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13136493853

 

式を見たからと言って熱している気持ちは冷めなかったりもしますが、

すでに冷えかかっている気持ちなら「とどめ」という意味では悪いことでもないのかも…

 

結婚式は複雑な気持ちになる|浮気相手や不倫相手から招待されたら慎重に考えよう

結婚披露宴のテーブル

 

結婚式と言えば晴れの舞台。

しかし、実は新郎新婦の人間関係が渦巻く舞台でもあります。

 

不倫は日陰の恋愛とはよく言ったもの。

日の当たる結婚式と披露宴は、少々まぶしすぎるかもしれませんね…

 

事情にもよりますが、

出席して良いことはあまりありません。

 

オブラートな言い方で断り、欠席するのがオススメです…

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師
あなただけに渡す、カレを奪うチャンス
略奪愛に強い占い師