私が本命になれた方法、教えます

※効きすぎ|満月を使った別れさせるおまじない【強力なので悪用厳禁】

満月 別れさせる おまじない

 

満月別れさせるおまじない」を紹介します。

 

●不倫相手を別れさせて自由にしてあげたい

●二股してるカレを別れさせてわたしが勝ちたい

 

そんな方に向いている方法です。

 

月にはパワーが宿っているとされ、人間の行動と月の関係は科学的にも研究がされているほど。

おまじないでも登場する機会が多く、それだけ効果を感じやすいものでもあるんですね。

 

2つのおまじないを紹介しますが、どちらも強力です。

サクラ

悪用だけは、しないでくださいませ

 

事前にチェック別れさせるおまじないを成功させる秘訣【効果的なかけ方】

満月の別れさせるおまじない【離婚もさせる2つの強力な方法】

 

注意
おまじないは確実性を保証するものではございません

また、おまじないを介して起きた不具合について当サイトでは一切の責任を持ちません

自己責任にてお願い致します

 

●別れさせる黒いバケツのおまじない

 

●別れさせる合わせ鏡のおまじない

 

ここではふたつのおまじないをご紹介。

 

どちらも満月の夜に行います。

満月の日を一覧にしておきました。

※見切れている場合、スクロールしてご覧頂けます

5月7日(木)19:46
6月6日(土)4:13
7月5日(日)13:45
8月4日(火)0:59
9月2日(水)14:23
10月2日(金)6:06
11月30日(月)18:30
12月30日(水)12:29
2021年 1月29日(金)4:17
2月27日(土)17:18
3月29日(月)3:49
4月27日(火)12:32

 

MEMO
朝や日中に満月になる場合、満月を過ぎた夜におまじないを行います

前の夜ではなく、いちど満月になってからが理想です

 

サクラ

おまじない成功のポイントや注意点も同時に掲載します

 

満月に別れさせるバケツのおまじない

満月 別れさせる おまじない

 

バケツを使った魔術です。

用意するものは4つ。

 

●バケツ

●墨汁

●カレと彼女(奥さん)の写真

●唐辛子

 

墨汁はバケツに注ぎますので、ある程度の量を用意します。

写真はセットのものでも別々でもOK

唐辛子は輪切りではなく、ホールのものを使いましょう。

 

おまじないの手順

 

手順1
バケツに墨汁を満たす
墨汁をバケツに入れます。写真がすっぽり入るまで注ぎましょう

水で薄めてもOKですが、なるべく濃い方がオススメです

手順2
写真を沈める
ふたりの別れを願いながら、写真をゆっくりと墨汁の中に沈めていきます
手順3
満月にあてる
中身の入ったバケツを外に置き、満月の光に一晩さらします
手順4
写真を捨てる
太陽が昇ったら写真を取り出し、ボロボロに破って捨てます
手順5
墨汁を捨てる
残った墨汁を自然の土、もしくは川に流しておまじないは終了です

 

黒は不幸や別れを願う色。

あなたの別れてほしい気持ちを、満月と黒の墨汁で最大まで引き出します。

 

1週間ほど様子を見てみてください。

満月のたびに繰り返してもOKです

 

おまじないのポイント

 

●すべての手順を人に見られないようにしましょう

●夜の間はふたりの別れを願います。眠らないでください

●曇っていても大丈夫です

●墨汁を捨てるまで、バケツは家の中に戻さないようにしてください

 

満月と合わせ鏡で行う略奪のおまじない

満月 別れさせる おまじない

 

鏡を使ってカレを奪うおまじないです。

別れさせるというより、あなたに夢中にさせるというイメージです。

 

用意するものは5つ。

 

●白い折り紙

●黒い折り紙

●ハサミ

●ふたつの手鏡

●あなたの髪の毛

 

おまじないの手順

 

手順1
折り紙を切り抜く
黒と白の折り紙をそれぞれ人型に切り抜きます
手順2
名前を書く
白の折り紙にカレの名前。黒い人型に別れさせたい相手の名前をフルネームで書きます

名前がわからないときはこちらの記事を参考にしてください

手順3
カレを髪の毛で縛る
あなたの髪の毛をカレの人型(白)に巻き付けます

強く結ぶ必要はなく、とれなければ大丈夫です

手順4
合わせ鏡におく
満月の光が届く場所(窓際など)に鏡を二枚おき、合わせ鏡にします
手順5
人型を配置する
カレの人型は合わせ鏡の中央に

別れさせる相手の人型は月の光が当たらない暗い場所に追いやります

手順6
呪文を唱える
「月の光よ。私たちを届かぬ場所へ」と唱えます
手順7
朝まで待つ
朝がくるまでカレとの関係を祈りましょう
手順8
道具を処理する
朝が来たらそれぞれ道具を片付けておまじないは終了です

 

こちらも1週間ほど様子を見ましょう。

ただし、繰り返して行うことはできません。

 

おまじないのポイント

 

●ひとに見られないようにしましょう

●人型を処分する際、カレと相手女性の人型は別々のゴミに捨てるようにしてください

●月の光と鏡を使ってあなたの祈りを増幅させます。眠らないようにしましょう

 

満月のおまじないで別れさせる方法のコツ【カップルを破局させる注意点】

満月 別れさせる おまじない

 

ここで掲載しているおまじないはかなり強力なもの。

実際に別れさせたという口コミも存在しています。

 

しかし、同じおまじないをしても叶うひとと叶わない人がいるものです。

 

あなたが少しでも別れさせることに成功するよう、

ここでは別れさせるおまじないのポイントを3つ解説します。

 

1・おまじないの前に

 

2・他人に言わないこと

 

3・努力を忘れないように

 

サクラ

カンタンですので、さらっとアタマに入れておくようにしましょう

 

おまじないの事前準備

 

おまじないをするには、ふさわしい準備というものがあります。

 

●事前に入浴を済ませ、カラダを清める

●シンプルで清楚な服に着替える

●部屋からなるべく人工物を減らす

●生理中は行わない

 

おまじないに集中するための空間と身なりですね。

テレビをつけながら、あるいはスマホをいじりながら行うおまじないが効きそうか?ということです。

 

他人には言わないこと

 

おまじないは基本的に他言無用。

ひとに見られないのはもちろんですが、その行いを口にするのもタブーとされています。

 

呪術や魔術、おまじないは秘め事だから強力なのです。

 

おまじないだけに頼らない

 

おまじないはあくまでおまじない。

それだけでなんでも願いが叶うということはハッキリ言ってありません。

 

誰でも叶ったら、世の中はめちゃくちゃになります。

 

別れさせるには自信の努力も必要。

カレを魅了にさせたり、別れさせる気にさせたり。

 

サクラ

別れさせたいふたりの縁の強さによっても変わります

もし、もっと確実に別れさせることを望むなら、素人のおまじないよりもプロの縁切りの方が良いでしょう

占い師の光樹先生あたりがオススメです

 

満月を使って別れさせよう【おまじないを信じて略奪愛】

満月 別れさせる おまじない

 

月の満ち欠けはひとのカラダに影響しています。

 

雨の日にだるくなったり、晴れの日には元気になったり。

わたしたちのカラダは自然界と密接な関わりがあるんですね。

 

満月のチカラを借りることで、誰でも願いを叶えやすくなります。

祈りを増幅させ、幸せを掴むようにしましょう。

 

以上、満月を使った別れさせるおまじないでした。

 

サクラ

別れさせるにはこんなおまじないもあります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

満月じゃなくても、今すぐできる
略奪愛に強い占い師
満月じゃなくても、今すぐできる
略奪愛に強い占い師